映画『HiGH&LOW THE WORST X』鬼邪高ピンチ!? 本予告解禁

映画『HiGH&LOW THE WORST X』鬼邪高ピンチ!? 本予告解禁

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、NCT 127、BE:FIRSTのアーティストらが共演する映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)の本予告、新キャスト、ポスタービジュアルが解禁となった。



【動画】解禁された映画『HiGH&LOW THE WORST X』本予告



 本予告は、主題歌「THE POWER」のパワフルでエネルギッシュなサウンドに乗せて、迫力満点のアクションシーンが満載な映像となっている。また、劇中曲「RIDE OR DIE」(MA55IVE THE RAMPAGE)の迫り来るラップとともに、圧倒的な人数で鬼邪高を潰しにかかる瀬ノ門率いる三校連合や、鬼邪高のメンバーが次々と倒れていくシーンは、鬼邪高史上最大のピンチを予感させる。



 また、鬼邪高のトップとなった楓士雄(川村壱馬/THE RAMPAGE)の葛藤や、瀬ノ門を仕切る天下井(三山凌輝/BE:FIRST・RYOKI)、須嵜(中本悠太/NCT 127・YUTA)の関係性など、壮絶な闘いの背景にある男たちの熱いドラマに期待が膨らむ。



 ラストにはシリーズお馴染みの「行くぞてめぇら」の掛け声とともに大群衆が激突するシーンも盛り込まれており、その圧倒的なスケールにファンのみならず、観た人全員のテンションを爆上げする映像となっている。



 同じく解禁されたポスタービジュアルは、総勢31人のキャストが顔をそろえ、青と赤の閃光が激突(クロス)しているかのよう。本作ならではの圧倒的な大人数!ド迫力!の気迫を感じる。“テッペンの、その先へ。”というコピーも、男たちがテッペンを目指して激突した「その先」が気になる、物語のクライマックスへの期待を高めている。



 さらに、高橋ヒロシ(※高=はしごだか)氏の不良漫画『クローズ』『WORST』でおなじみの、「カラスの学校」の異名を持つ鈴蘭男子高校、そして鳳仙の新キャストが解禁。21日に開催された「BATTLE OF TOKYO 〜TIME 4 Jr.EXILE〜」さいたまスーパーアリーナの公演にて発表された。



 鈴蘭の中でも最強の男と恐れられ、前作でもその存在が噂されていたラオウ役は、プロ格闘家であり、本作で俳優デビューを果たす三上ヘンリー大智が演じる。何度やられてもゾンビのように立ち上がるタフな男・ビンゾー役には数々の話題作に出演、8月からはドラマ『ばかやろうのキス』で主演を務める板垣瑞生。



 常に冷静沈着な不動のNo.2、マーシー役には連続テレビ小説『ちむどんどん』や、放送中のドラマ『テッパチ!』に出演中の時任勇気。ラオウ一派最強の用心棒・孫六(まごろく)役にはFANTASTICSのボーカルとして活躍、ドラマ『美しい彼』が大きな話題の八木勇征。



 鈴蘭2年の黒いマスクがトレードマークで密偵を得意とするカムイ役には同じくFANTASTICSのパフォーマーとして活躍する木村慧人。同じく2年で強さが頭一つ抜きん出ている瀬田完介(せた・かんすけ)役は高橋祐理が演じる。



 また、幹部以外スキンヘッドの最強軍団“鳳仙学園”の新キャラクターで、次の鳳仙を背負うともいわれるモンジ役はFANTASTICSのパフォーマーとして活躍する堀夏喜が演じる。新進気鋭のグループ・FANTASTICSの3人をはじめ、注目の若手俳優陣が『HiGH&LOW』シリーズへ初参戦する。新キャストが巻き起こすハイローならではの化学反応に注目だ。

カテゴリ