近藤真彦、バースデーライブで30曲熱唱 3年ぶりディナーショー発表「オヤジの歌声を聴きに来て」

近藤真彦、バースデーライブで30曲熱唱 3年ぶりディナーショー発表「オヤジの歌声を聴きに来て」

 歌手の近藤真彦(58)が21日、バースデーライブ『Masahiko Kondo「B’day Bash」20+22-7+1×9×2+1+2+2』の東京公演を中野サンプラザで開催し、12月に“港町”4ヶ所でディナーショー『Masahiko Kondo「Harbor Town Dinner Show 2022」』を開催することを発表した。



【ライブ写真3点】野村義男の演奏をバックに熱唱するマッチ



 19日に58歳となった近藤は、誕生日当日の大阪・オリックス劇場公演に続き、この日は東京公演を開催。22日の愛知・名古屋市公会堂公演も含め、チケットは3公演とも完売となった。



 代表曲「愚か者」「ミッドナイト・シャッフル」、この日フジテレビ系『LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP』で最後のテレビ出演を果たしたシンガー・ソングライターの吉田拓郎が作曲した「あぁ、グッと」など全30曲を熱唱。「これでもか!というほどの盛り上がりの中つくづく思うのは、ヒット曲とmatchyは僕の宝物だと言うこと」と喜びをかみしめた。



 3年ぶりとなるディナーショーは、12月12・13日のホテルオークラ神戸を皮切りに、同19日のホテルニュー長崎、同23日のフォーポイントバイシェラトン函館、同26・27日の横浜ロイヤルパークホテルの4ヶ所で行われる。近藤は「日本全国の歴史ある港町で披露できることをうれしく思います。3年ぶりに大人の、いや、オヤジの歌声をぜひ皆さんで聴きに来てください!」と笑顔で呼びかけた。



 ディナーショーにも帯同することになった盟友のギタリスト・野村義男は「もう何度もマッチくんのディナーショーには、ゲストで呼んでいただいていますが、今年は、いろいろな港町でのディナーショー。街探索も楽しみたいと思います。マッチくん、一緒に散歩に行くかなぁ~?」と心待ちにしていた。



■『Masahiko Kondo「Harbor Town Dinner Show 2022」』

12月12日(月):兵庫・ホテルオークラ神戸

12月13日(火):兵庫・ホテルオークラ神戸

12月19日(月):長崎・ホテルニュー長崎

12月23日(金):北海道・フォーポイントバイシェラトン函館

12月26日(月):神奈川・横浜ロイヤルパークホテル

12月27日(火):神奈川・横浜ロイヤルパークホテル
カテゴリ