『金曜ロードショー』8月は3週連続・スタジオジブリ 『ラピュタ』&『トトロ』&『耳すま』

『金曜ロードショー』8月は3週連続・スタジオジブリ 『ラピュタ』&『トトロ』&『耳すま』

 日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)では、8月に3週連続でスタジオジブリ作品を放送することが決定した。12日は、『天空の城ラピュタ』、19日は『となりのトトロ』、26日は『耳をすませば』を3作ともにノーカットで送る。



【画像】「ジブリパークとジブリ展」展示物



 まず第1夜『天空の城ラピュタ』は宮崎駿監督の傑作冒険活劇。謎の石・飛行石を巡り、パズーとシータが大冒険を繰り広げる。空中に浮かぶラピュタの秘密とは…。おなじみの名セリフ、名シーンももちろん登場。SNSでの話題にも事欠かない作品だ。



 第2夜『となりのトトロ』は宮崎監督の名作ファンタジー。郊外に引っ越してきた小学生のサツキと妹のメイが、迷い込んだ深い森で不思議な生き物と出会う。何度見ても心温まる名作だ。



 そして第3夜『耳をすませば』は、プロデュース・脚本を宮崎氏、監督・近藤喜文の青春ラブストーリー。小説執筆に取り組む女の子とヴァイオリン職人を目指す男の子。甘酸っぱくてどこか懐かしいまっすぐな恋、そして将来への希望に満ちた物語となっている。



 いずれも、11月1日に、愛知にオープンするジブリパークに、関連する施設が建設中の注目作品。同所では『ラピュタ』の世界観と共通する19世紀末の空想科学的要素が取り入れられたエレベーター塔がすでに完成済み。「ジブリの大倉庫」には、ロボット兵も設置されるそう。



 『トトロ』をモチーフにしたエリア「どんどこ森」の「サツキとメイの家」では、2人の暮らす家が忠実に再現。そして『耳をすませば』に登場するアンティークショップ「地球屋」もお目見え。2人の物語に想いを馳せられそうだ。秋のジブリパーク開園前に、元になったジブリ作品をテレビで予習することができそうだ。
カテゴリ