ブルーボトルコーヒートラックが宮崎に上陸!初のコーヒーカクテルがビーチサイドで楽しめるなんてステキ過ぎる


この夏、九州に初上陸したブルーボトルコーヒーのコーヒートラック。



8月11日(木・祝)からは、宮崎県宮崎市の「AOSHIMA BEACH PARK」に期間限定で登場!



コーヒートラック初のコーヒーカクテルも販売されますよ。



アウトドアでコーヒー体験ができる「ブルーボトル コーヒートラック」



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、ブランドロゴ



2022年春にスタートした「ブルーボトル コーヒートラック」は、ブランドロゴが目印のクラシックなデザインです。



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック



車内にはエスプレッソマシンが搭載され、「Coffee in Nature」をテーマに自然豊かなアウトドア環境でおいしいコーヒー体験ができるそうですよ。



宮崎のAOSHIMA BEACH PARKに期間限定でオープン



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、アウトドアブレンド



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、アウトドアブレンド、エスプレッソ



この夏は、宮崎市・青島海水浴場のAOSHIMA BEACH PARK内にオープン。



コーヒートラック限定『アウトドア ブレンド』が使われた、エスプレッソやアメリカーノ(各税込594円)、ラテ(税込669円)をはじめ、



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、コーヒーチェリーフィズ



カフェで人気の甘酸っぱい『コーヒーチェリー フィズ』(税込648円)、



ブルーボトルコーヒー、ペールエール



新感覚の『ブルーボトルコーヒー ペールエール』(税込1023円)など、夏にぴったりなドリンクが販売されます。



コーヒートラック限定!初のコーヒーカクテルは見逃せない



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、コーヒー ジントニック、コーヒーチェリー ジンフィズ



さらに宮崎では「コーヒーカクテル」も初登場!



限定カフェのコーヒーカクテルを監修する、バーテンダー大場文武さんと共同開発した、ビーチシーンにもぴったりな爽やかなテイストなのだとか。



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、コーヒー ジントニック



コーヒー ジントニック』(税込999円)は、ジンブランド「サイレントプール」のジンをベースに、「フィーバーツリー」のエルダーフラワーフレーバーのトニックウォーターをプラスした贅沢な一杯。



コーヒーの芳醇なアロマとチョコのようなコク、香り豊かなジンのフレーバーが重なり、ライムやオレンジ、ハチミツのようなほんのり甘い余韻が感じられるそうですよ。



ブルーボトルコーヒー、コーヒートラック、コーヒーチェリー ジンフィズ



低アルコールで飲みやすい『コーヒーチェリー ジンフィズ』(税込999円)は、あんずや梅のような甘酸っぱい味わいのコーヒーチェリーフィズに「サイレントプール」のジンをプラス。



夏にぴったりの爽やかなカクテルなのだとか。



海を身近に感じる開放的な空間で楽しめるコーヒー体験。



期間限定なので、宮崎エリアの人はお見逃しなく!



※コーヒーカクテルにはアルコールが含まれます。



ブルーボトル コーヒートラック 出店概要

場所:宮崎県宮崎市青島2-233「AOSHIMA BEACH PARK」内

期間:8月11日(木・祝)~8月28日(日)

営業時間:10:00~18:00



※社会情勢や悪天候などにより、営業日や時間が変更される場合があります。最新の情報は特設サイトをご確認ください。

※AOSHIMA BEACH PARKでの問い合わせ対応は不可



ブルーボトル コーヒートラック 特設サイト

https://store.bluebottlecoffee.jp/pages/coffeetruck





カテゴリ