着物レンタルの新サービス「HOME MINE」が始動!全国で着付師を募集中

着物レンタルの新サービス「HOME MINE」が始動!全国で着付師を募集中


福岡を中心に全国10ヶ所で店舗展開をしている着物レンタル店「レンタル着物マイン」が、7月20日(水)より新しいレンタルサービス「HOME MINE」を開始。それに伴い「HOME MINE(ホームマイン)」に登録する着付師を全国で募集中だ。

レンタル会員数延べ22万人を誇る着物レンタル店



「レンタル着物マイン」は、最高級の着物を低価格で一式レンタルでき、着付もサービスというシステムが好評の着物レンタル店。レンタル会員数は延べ22万人、年間4万人の施術実績があり、そのうち約3割はウェブからの予約でその件数は年々増加傾向にあるという。

自宅にいながら着物を選べるだけでなく、返却も自宅に自動で集荷に来るサービスが人気で、着物をレンタルしたユーザーが店舗に来店するのは、利用日当日、着付をしてもらう時のみ。結婚式や卒入学式だけでなく、最近ではちょっとした外出時に着物を利用する人も増えている。

当日「HOME MINE」店舗(自宅)で着付け



「HOME MINE」は、「レンタル着物マイン」で培ったノウハウを最大限に生かし、全国に向けて展開するという新たな取り組みだ。


「HOME MINE」に登録した着付師がひとつの店舗として「レンタル着物マイン」のウェブ予約サイトに掲載。着物を着たいユーザーは、着付場所となる希望店舗と着たい着物を選んでウェブ上で決済まで行い、利用当日は登録した「HOME MINE」店舗(自宅)にて着付けをしてもらい外出する。また、ユーザーの希望があれば出張の着付けも可能だ。

1泊2日のレンタルとなっていて、返却はヤマト運輸がユーザーの自宅に自動回収する仕組み。ユーザーは着物選びから着付け場所のセレクトまで全て一括で行える。

着付師には件数に応じて施術料が支払われる



「HOME MINE」に登録した着付師の元には、事前にユーザーの商品が到着するので行うのは実質施術のみ。着物の在庫管理や接客対応が不要なだけでなく、「レンタル着物マイン」のウェブから自動で予約が入るため、集客も楽でスケジュール管理もしやすいのがポイントだ。

件数に応じて施術料が支払われるため、ちょっとした「在宅ワーク」としてもGood。必要なスペースは自宅の一室で3畳ほどあれば十分。

着物を着たいユーザーにも在宅で気軽に働きたいという着付師側にもメリットの大きい新サービスに注目だ。

HOME MINE公式ホームページ:https://kimono.rental-mine.org/agency.php
カテゴリ