大原優乃、11度目の『週プレ』表紙 輝きが止まらない最新最強ボディ見せつける!

大原優乃、11度目の『週プレ』表紙 輝きが止まらない最新最強ボディ見せつける!

 グラビアアイドル・俳優の大原優乃(22)が、25日発売の『週刊プレイボーイ』32号(集英社)の表紙に登場。11度目の表紙、21度目のグラビアという驚きの登場回数となるが、過去最高の美しさと美ボディを披露する。



【表紙カット】ふんわりボディがあらわ!無邪気な笑顔をみせる大原優乃



 キュートな笑顔と最強のボディを武器に、あらゆる雑誌のグラビアで輝き続ける大原。女優としても昨年は『僕らが殺した、最愛のキミ』(TELASAで配信中)など4本の連続ドラマに出演。そして、MBS『あせとせっけん』で地上波連ドラ初主演と、ステップアップしている。



 そしてこの夏は、Paravi独占配信ドラマ『-50kgのシンデレラ』のヒロインを務める。一目ぼれした彼に近づきたくて50キロ減量したぽっちゃり女子・佐伯陽芽(ひめ)と、彼女が恋するイケメン御曹司・富士崎宰(おさむ)が繰り広げる大人の極甘オフィスラブストーリー。大原は3時間半かけた特殊メイクで、プラス50キロの“ぽっちゃり”を再現した。



 今回のグラビアは、そんなドラマのぽっちゃりボディではなく、グラビアに愛される大迫力ボディで登場し、表紙ではチューブトップビキニで圧巻のデコルテラインと美ワキを見せつける。さらに、デジタル写真集『【大増量】大原優乃写真集「永遠」』(1650円)をリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。



 同号にはそのほか、川上千尋(NMB48)、橋下美好、南みゆか、木村葉月、日永麗、こもりやさくらなどが登場する。
カテゴリ