阿波徳島の“技術力”を結集した高級マスク「KACCIRO」が先行販売中!

阿波徳島の“技術力”を結集した高級マスク「KACCIRO」が先行販売中!


ミライクから、素材から製法のすべてにおいて最高品質を追求した高級マスク「KACCIRO(カッチーロ)」が登場。応援購入サービスMakuakeにて、5月18日(水)より先行販売を開始している。

阿波徳島の“技術力”を結集



同商品は、GOTS認証済みのオーガニックコットンを素材とし、徳島県を代表する藍染師である矢野藍秀氏が染色、J∞QUALITY認定企業である日産常盤が縫製・製品化という、地産でかつ極上であることを徹底したもの。

地元の各企業の協力体制のもと、まさに阿波徳島の“技術力”を結集した高級マスクであると言える。

同社代表が天然灰汁発酵建てによる本藍染の勝色(最も強い色)が放つ「圧倒的な高級感とオーラ」に着目し、製品化したいと考えたことが本商品が開発された経緯となっている。

化学染料ではない、古式の製法による本藍染にしか宿らない、一見して判るクオリティ。その価値を伝えるのに、「日用品として普段から使用され、現代人にとっては顔の一部でもあるマスクが第一弾目の商品として望ましい」と考えたそう。

最も強く美しい藍本来の色を採用



同商品において重要なポイントは、100%天然繊維でかつ100%天然染料であること。藍染のなかでも最も強く美しい藍本来の色とされる「勝色(かちいろ)」で染めている点が特徴的である。

「勝色」は古くから武士が戦勝祈願の願掛けで身につけた文字どおり「勝つための色」であり、商品名の「KACCIRO(カッチーロ)」もこの「勝色」に因んで名付けられた。

商品コンセプトはまさに、勝負事に際して身につけていくための「勝負マスク」であり、重要な商談やデート、スポーツ観戦など、ここ一番の場面にこそ同商品が活躍しそうだ。

また小箱にも入るコンパクトなサイズ感であるため、高級マスクはギフトにも最適。贈答用のギフトパッケージの用意もある。

デザインは二種類



デザインバリエーションは、エレガントな「麻の葉紋」とシンプルな「無地」の二種類。いずれも藍本来の「勝色」で染めている。サイズは、Sサイズ(女性や子供向け)とLサイズ(男性向け)が選べる。

「麻の葉紋」は印刷プリントのような精密さだが、実は昔ながらの工法である「型染め」の職人技術によって緻密な文様を表現している。「型染め」とは、糊付けした部分が白く残る藍染の発展的技法。印象的だが派手すぎず、文様が程よいアクセントになっている。

一方、「無地」はどんなシーンにも馴染むベーシックな単色であり、普段使いに適している。モノトーンだからこそ、フォルムの美しさも際立って見える。

日本の伝統色や和柄を基にしたデザインのため、着物や浴衣にもよく合う。

同商品ではマスクのフォルムにも徹底して試行錯誤を重ねた。たくさんの試作品を制作した上で、最も着け心地がよく見た目も美しい曲線カーブの角度を特定している。

マスクの役割が徐々に変化しつつあるこの時代、極上でとっておきのマスクを一枚持ってみては。

プロジェクト名:職人技術の粋! 本藍染100%のスタイリッシュな勝負マスク「KACCIRO」
Makuake:https://www.makuake.com/
カテゴリ