「アルフレックス名古屋」にて、小川武氏の作品展「picnic」を開催

「アルフレックス名古屋」にて、小川武氏の作品展「picnic」を開催

[caption id="attachment_727845" align="aligncenter"] 小川武「picnic」[/caption]

アルフレックス名古屋では、7月14日(木)~8月2日(火)の期間、自身で観葉植物店を営みながらアートやプロダクトを発信する小川武氏の作品展「picnic」を開催している。

作品展「picnic」



「アルフレックスジャパン」がアートとインテリアの心地良い関係を提案する企画「LIFE with ART project」。


アルフレックス名古屋では、小川武氏の作品を展示・販売する。小川氏が用いるのはシルクスクリーンという至ってシンプルな印刷技法。

自身が撮り溜めた写真を点描に落とし込み濃淡だけで表す潔い表現は、モチーフである植物の持つグラフィカルな美しさやしなやかさを際立たせ、切り取られた日常の一コマをより印象的なものにしている。


グリーン溢れる同展会場の空間と作品とのコントラストを楽しんで。

小川武氏プロフィール



小川武(Takeshi Ogawa)は、東京都京島に観葉植物店をオープン。

植物の販売・装飾・リースなどを行いながら、シルクスクリーンプリントの作品も制作。また、2020年に「3331 ART FAIR 2020」へ出展。

期間中はアートに合わせた多彩なグリーンも多く取り揃えているという、小川武氏の作品展「picnic」へ足を運んでみては。

■小川武 作品展「picnic」
会期:7月14日(木)~8月2日(火) 11:00~18:00※水曜・祝日定休
会場:アルフレックス 名古屋
住所:名古屋市中区栄5-28-12 名古屋若宮ビル1F
入場無料
公式サイト:https://www.arflex.co.jp/topics/takeshiogawa_n
カテゴリ