迫田孝也&トリンドル玲奈“夫婦”がゲスト出演 『魔法のリノベ』第3話は事故物件がテーマ

迫田孝也&トリンドル玲奈“夫婦”がゲスト出演 『魔法のリノベ』第3話は事故物件がテーマ

 俳優の波瑠が主演を務め、間宮祥太朗が共演するカンテレ・フジテレビ系“月10”ドラマ『魔法のリノベ』(毎週月曜 後10:00)の第3話(8月1日放送)に、迫田孝也とトリンドル玲奈がゲスト出演することが発表された。



【場面写真】喧嘩が耐えなくなった夫婦を演じるトリンドル玲奈&迫田孝也



 「まるふく工務店」に転職してきた主人公・真行寺小梅(波瑠)と、工務店の長男・福山玄之介(間宮祥太郎)がバディを組み、住宅リノベ提案という“魔法”で依頼人の悩みを解決していくストーリー。第3話では、迫田とトリンドル演じる加藤夫婦が見積もりを依頼することになる。



 夫・加藤浩昌(迫田)は気弱で頼りなく、対して妻のえみり(トリンドル)は終始不機嫌。実は、2人が購入した海を一望できる築浅の中古一戸建てが、事故物件だったことがわかり、えみりは購入を即決した浩昌を責め立てる。



 やがて夫婦仲もおびやかす事態になり、すべてを夫に任せきりにした挙句、文句を浴びせる妻に、小梅は思わず憤慨するが、心優しい玄之介は、夫婦の仲を取りもつべく、あまりに斬新な提案をすることになる。



■迫田孝也 コメント

――演じる人物・キャラクターについて

おっとりしているようで、実は図太い神経の持ち主だと思います。だって、ねぇ…。



――共演者とのやりとり、撮影中のエピソード

昔はやってたものの話で盛り上がっていた時、私の話には間宮さんもトリンドルさんも共感してくれなくて、世代の差を感じました…。



――リノベーションに興味は

リノベーションはまだ経験がないのですが、部屋の模様替えで雰囲気を変えるのは好きですね。市販の家具ではなく、自分で棚を作ったりして好みの空間をつくるのはよくやっていました。



――住まいに“譲れないこだわり”は

仕事机は必須!!!



――第3話のみどころ、視聴者へのメッセージ

家選びは、焦らずしっかり吟味して買うのが幸せですよ!



■トリンドル玲奈 コメント

――演じる人物・キャラクターについて

一見わがままにも見えますが、言っていることは真っ当で、家族をとても大切にしている女性だなと演じながら感じました。短い撮影時間の中でも、夫役の迫田さんとたくさんお話しすることができて、安心感を持ちながら撮影することができたと思います。



――主演の波瑠や間宮の印象は

お二人とも同世代なので、合間にたくさんお話しさせていただけて楽しかったです!クールな印象だった波瑠さんの笑顔に何度もキュンとしてしまいました!



――リノベーションに興味は

家をリノベーションすることがメインではあるのですが、人の気持ちや目には見えない部分のリノベもしてくれるんだなと感じて、『魔法のリノベ』というタイトルがぴったりだと思いました!ちなみに実は今、家を絶賛リノベーション中です!



――住まいに“譲れないこだわり”は

ベッドルームは、あまり大きくなくて、ベッドをドーンと置きたい派です。



――第3話のみどころ、視聴者へのメッセージ

実はついこの間、とあるドラマで迫田さんとは共演させていただいたばかりです。そのドラマで合コンをした迫田さんと、今回は夫婦役で出演させていただきます!妻役は、やりたい役の一つでしたので、とってもうれしく、たくさんの方に楽しんでいただけたら幸せです。
カテゴリ