カンニング竹山、投資トラブルのTKO木本に「教えてあげればよかったね」

カンニング竹山、投資トラブルのTKO木本に「教えてあげればよかったね」

 お笑い芸人のカンニング竹山、ぺこぱ・シュウペイが26日、都内で行われたスマホアプリ診断サービス『ミイダスバイアス診断ゲーム』PR発表会に登場。現在投資トラブルの渦中にいるTKO・木本武宏の話題に触れ、会場の笑いを誘った。



【写真】苦笑いで”シュウペイ”ポーズを披露するカンニング竹山



 同イベントでは、中途採用で使用できる、意思決定のくせを計測する「バイアス診断ゲーム」を紹介。直感や今までの経験をもとに、偏ったものの見方をしたり、判断をすることを指す「バイアス(認知バイアス)」について説明を受けた竹山は「木本くんに教えてあげればよかったね、そしたらこんなことになってなかったかもね」とイジった。



 最後に竹山は、「バイアスを活用することによって、会社の組織形態とかが円滑に進むので、こういうことを“知る”ということが大切。自分で気づかなかったこともわかると思うので、やってみてほしい」と呼びかけた。



 イベントには、同社CMに出演した俳優でモデルの穂志もえかも登場した。
カテゴリ