HKT48矢吹奈子&SF9ロウン、日韓合同オーディションMCに決定「心に寄り添うことができる存在に」

HKT48矢吹奈子&SF9ロウン、日韓合同オーディションMCに決定「心に寄り添うことができる存在に」

 アイドルグループ・HKT48の矢吹奈子と、韓国の9人組ボーイズグループ・SF9のロウンが、日韓合同アイドルボーイズバンド結成プロジェクト『THE IDOL BAND : BOY’s BATTLE』(ジ・アイドルバンド:ボーイズバトル)のMCに決定した。



【イベント写真】IZ*ONE時代の矢吹奈子と宮脇咲良(100枚)



 『THE IDOL BAND』は、TBSが韓国のSBSグループ、FNC ENTERTAINMENTとともに始動したオーディション番組。アイドルバンドのプロデューサー陣が、世界中の音楽シーンをリードする実力とビジュアル、ユニークな楽器パフォーマンスを兼ね備えたメンバーを直接選び、アイドルボーイズバンドを結成する。



 MCはともにアイドルとして活動する2人が起用された。自身もオーディション番組を経て、日韓合同ガールズグループ・IZ*ONE(2018年10月~21年4月)としても活動歴のある矢吹は「私自身、オーディション番組への参加を経験し、たくさんのことを学び、大切な仲間ができました。今回はMCを務めることになっただけに、参加者の皆さんの心に寄り添うことができる存在になれるよう、精一杯頑張りたいと思います」と意気込み。



 ロウンは「オーディション番組のMCは初めてですが、参加者に迷惑をかけないよう頑張りたい。多様な実力を兼ね備えた方々に会えると思うと、とても楽しみです。たくさん注目してください」とコメントしている。



 『THE IDOL BAND』はSBS Medianetが制作する番組で、TBSと韓国のSBS M、SBS FiLで今秋放送予定。あす29日~8月26日まで番組公式ホームページを通じて応募者の2次募集を行う。応募条件は国籍関係なく、韓国または日本国内に居住する1995年1月1日~2009年12月31日生まれの男性で、ボーカルのほか、ギター、ベース、ドラム、キーボードなどバンドとして活動できる楽器演奏が可能であれば、個人またはチームとしても参加できる。

カテゴリ