あん食パンのお店から、あっと驚くようなかき氷が登場。餡ホイップで包み込んでるなんて絶対美味しいじゃん…


東京・東十条に店舗を構える、「あん食パン」と「フルーツあんサンド」の専門店「明壽庵(めいじゅあん)」から、新感覚のかき氷が登場。



7月29日(金)~9月30日(金)の期間限定で販売が行われます。



味はもちろんのこと、思わず「なにこれ!​​​​」と言いたくなるような見た目にも注目ですよ!



老舗ベーカリーが手掛ける「明壽庵」って知ってる?



明壽庵のロゴ



明治22年創業の老舗ベーカリー「明治堂」が手掛ける、「明壽庵」はご存じですか?



2021年5月に東十条でオープンした同店は、明治・大正から続くベーカリー3社の伝統技術を集め、ここでしか味わうことのできないパンを作っているといいます。



明壽庵の「あん食パン」と「フルーツあんサンド」



あんこが練り込まれた“あん食パン”や、見た目の美しい“フルーツあんサンド”は、一度食べたら病みつきになってしまうこと間違いなしですよ。



かき氷に餡ホイップ!? こんなの見たことないよ~



明壽庵の「MELT BOWL」



そんな「明壽庵」より、今まで食べたことのないような新感覚かき氷「MELT BOWL」(各 税込900円)が登場。



ボリュームたっぷりのビジュアルも注目どころなのですが、なんといってもトッピングの隙間からチラッと見えている、薄ピンク色が気になりませんか?



実はこれ、餡ホイップなんです。甘さ控えめなこしあんと、北海道産クリームをミックスし、ふわふわの氷を包み込んでいるのだとか。



こんなの絶対美味しいに決まってますよね…!



どれも絶品の3種類がラインナップ



味は、ストロベリー/マンゴー/抹茶の3種類が用意されています。



明壽庵の「STRAWBERRY MELT BOWL」



『STRAWBERRY MELT BOWL』は、いちごと砂糖を一切加熱せず作ったソースの上に、フレッシュないちごがトッピングされた一品。



あんこの甘さといちごの甘酸っぱさが、ほどよくマッチしそうですよね。



明壽庵の「MANGO MELT BOWL」



鮮やかなイエローカラーが目を惹く『MANGO MELT BOWL』も、加熱をせずに作ったマンゴーソースがたっぷりとかけられています。



大きく切られたマンゴーと、ふわふわ氷の食感も楽しみたい…!



明壽庵の「MATCHA MELT BOWL」



『MATCHA MELT BOWL』には、ふんだんに振りかけた高級抹茶の上に、静岡県産茶葉を挽いたわらび餅が添えられています。とっても食べごたえがありそうですね。



それぞれにマスカルポーネソースや、こしあんを乗せたラスクなどもトッピングされており、贅沢すぎるかき氷が堪能できちゃいますよ。



これは確実に“映え”でしょ



インパクト大な見た目も、本格的な味わいも楽しめる「MELT BOWL」。



ありそうでなかったかき氷を、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。



明壽庵「MELT BOWL」

販売期間:7月29日(金)~9月30日(金)

住所:東京都北区神谷1-25-6

営業時間:10:00~19:00

※完売時は時間前に閉店

定休日:水曜日、木曜日





カテゴリ