奈緒、田中圭と4度目の共演 Huluオリジナル『死神さん2』第2話で地域課の巡査役

奈緒、田中圭と4度目の共演 Huluオリジナル『死神さん2』第2話で地域課の巡査役

 動画配信サービス「Hulu」で独占配信される、俳優の田中圭主演、Huluオリジナル『死神さん2』(9月17日スタート、全6話)。田中演じる孤高のクセモノ刑事・儀藤堅忍(ぎどう・けんにん)が、毎話異なる相棒とえん罪事件の捜査に挑む1話完結型の刑事ドラマ。第2話の相棒役で奈緒が出演することが発表された。田中と4度目の共演となる奈緒は「とても安心感がありました」とコメントを寄せている。



【動画】ドラマ『死神さん2』特報



 奈緒が演じるのは、小石川警察署地域課の刑事・藤代唯(ふじしろ・ゆい)巡査。儀藤とともに、3ヶ月前に発生したひったくり事件のえん罪捜査に挑む。被害者・兼田愛(かねだ・あい)に聞き込みをすると、当時の証言と食い違うことを言い始め、さらに兼田が過去に警察官をしていたことが判明。物語は意外な方向へと展開していく。



 儀藤の“パシリ”小刀祢葵(山本舞香)と同期でもある藤代は、少しおっちょこちょいだが、地域住民に愛される警察官。なぜか終始落ち着かないながらもやる気に満ちあふれており、儀藤とともに再捜査に奔走する。



 服装からしてかなりクセの強いキャラクターの儀藤に扮した田中との共演は、「今までに見たこののない圭さんとの相棒役は不思議な感覚でしたが、安心して飛び込んでいくことができました」と振り返り、堤幸彦監督のもとで「いろいろなチャレンジをさせていただき、毎日がとても新鮮で刺激的でした!」と、話している。



■奈緒(藤代唯役)のコメント(全文)



 堤組はとてもアットホームな雰囲気で、初日から緊張感もほぐれて楽しく撮影に臨むことができました。堤監督は本当に優しくて、現場でもいろいろな指示を下さるので、台本を読んでいた時よりもどんどんイメージが広がっていきました。私自身もいろいろなチャレンジをさせていただき、毎日がとても新鮮で刺激的でした。



 田中圭さんとは4度目の共演になるので、とても安心感がありました。今までに見た事のない圭さんと相棒役ということで、すごく不思議な感覚でしたが、安心して飛び込んでいくことができました。



 私が演じる藤代唯は、とてもおっちょこちょいで不器用ですが、何よりも町の人々を大切にしていて、まっすぐな正義感を持っている、明るくてなんだか憎めない女の子だと思います。



 私が出演する第2話のキーワードは「先入観にとらわれるな!」。皆さんもぜひ推理をしながら楽しんでいただきたいです。「町の人々が普通に穏やかに過ごすというのはどれだけ幸せなことか」が感じられる作品になっていると思います。そのあたりにもぜひ注目していただきたいです。
カテゴリ