カジサック、国産高級車購入を報告 豪華内装に興奮、シートは「マジでグリーン車みたい」

カジサック、国産高級車購入を報告 豪華内装に興奮、シートは「マジでグリーン車みたい」

 YouTuberで芸人のカジサック(キングコング・梶原雄太)が28日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、チームカジサックの車を購入したことを報告した。



【動画】シートは「マジでグリーン車みたい」カジサックが国産高級車購入を報告



 カジサックは動画の冒頭、「チームカジサック、車を購入します!」と声高らかに宣言。その理由として“ロケ増加”を指摘し、これまでファミリーカーを使用していたが子供の習いごとが増えたことから、チームで使用する車の購入を決めたと明かす。



 購入したのは『アルファード エグゼクティブラウンジS』で、公式サイトによると新車価格は約775万円。カジサックは「めちゃくちゃええ車やからね。ハッキリ言って、めちゃくちゃええ車やから」と繰り返し強調。中古車を購入したそうだが「めちゃくちゃ高級車でございます」と声を弾ませた。



 また、購入する過程で“ある奇跡”があったという。カジサックは、かねてより中古車を取り扱う「ロペライオ」のYouTubeチャンネルを見ており、相談するためツイッターのDMを通じて同社に連絡。要望を伝えたところ、たまたま同社の社用車がその条件を全て満たしていたそうで、トントン拍子で購入が決まった。約1ヶ月で納車まで進み、その過程を聞いたスタッフも「ほんとに奇跡じゃん!」と驚きの声を上げた。



 動画では、車内の豪華内装も紹介。カジサックは2列目のシートについて「めちゃくちゃ広くて、マジでグリーン車みたい」と興奮気味に語り、シートが自動で倒れる様子も披露。そのほかサンルーフや車内の照明など、同車の魅力を余すところなく伝えている。



 この動画を見た人からは「最近の車ってこんな進化してるの!?って興味津々で見ちゃいました」「外見も車内もすごくお洒落で素敵でした」「黒のアルファードちょ~かっこいい」などとコメントが寄せられた。

カテゴリ