SDGsアイドル『CoCoLo♡RiPPLe』最新シングル&ティザー映像が7月29日にリリース!

SDGsアイドル『CoCoLo♡RiPPLe』最新シングル&ティザー映像が7月29日にリリース!


歌とダンスとトークを駆使して「明るく・楽しく・かわいく」SDGsのココロを世界中にリップル(波及)するSDGsアイドル『CoCoLo♡RiPPLe(ココロリップル)』(通称:ココリプ)が、7月29日(金)に7thシングル「バラバラ・アンバランス」&ティザー映像をリリースした。

楽曲を通してSDGsを伝える


ココリプ最大の特徴は、楽曲を通してSDGsを伝えること。7thシングル「バラバラ・アンバランス」が伝えるのは、持続可能な開発目標の10番目「人や国の不平等をなくそう」だ。


『CoCoLo♡RiPPLe』は、2021年11月3日に、15~21歳の7人で結成されたアイドルグループ。ミッションは「明るく・楽しく・可愛く」SDGsを伝え、「アイドルの力で地球を救う!」こと。持続可能な未来の担い手として、大量生産・大量消費の時代を「Transforming(変形させる)」するべく、アイドル活動、SNSやYouTubeなど様々な分野からSDGsのココロ(CoCoLo)を波及(RiPPLe)している。

7月17日(日)には、国内有数のアイドルフェス「SPARK 2022 in YAMANAKAKO」に出演。また、YouTubeチャンネル「ココ♡リプbeep」の登録者数が1000人を突破するなど、注目度が高まっている。

7thシングル「バラバラ・アンバランス」



国籍、人種、宗教、性別、障がいの有無など、私たちが住むこの世界には様々な違いや価値観が存在している。一人一人の個性や考え方が「バラバラ」なのは当たり前のことなのに、それが不公平や不平等「アンバランス」を生む原因になっているのはなぜなのか?傷ついたり、悲しんだり、幸せに過ごせない人が大勢いる現状をどうにか変えられないのか?

「バラバラ・アンバランス」では、世界にはびこる不公平や不平等を当たり前と思わず、きちんと向き合い、少しずつでも良い方向に向かっていこう!という、前向きな気持ちを歌っている。

曲調はポップでテンポ感が良く、ダンスはコミカルで可愛い動きがいっぱい。LIVEで盛り上がれること間違いなしの王道アイドル路線の楽曲だ。

「ココ♡リプbeep」でMVも公開


8月2日(火)には、公式YouTubeチャンネル「ココ♡リプbeep」でMVも公開予定。

また、7月29日(金)には、リリース&ティザームービー公開を記念し、「ココ♡リプbeep」でライブ配信を行う。楽曲の魅力はもちろん、MVの見どころや撮影秘話まで一挙紹介するというので、見逃さないようにしよう。

詳細情報は、公式Twitterにて随時発信されているので、チェックしてみて!

YouTubeチャンネル「ココ♡リプBeep」:https://www.youtube.com/channel/UC6AIhkr9BPPOWasKM8e5djQ
ココリプ公式Twitter:https://twitter.com/CoCoLo_RiPPLe
カテゴリ