吉沢亮“戦友”山崎賢人には「特別な思いがある」 意外な“おふざけキャラ”も判明?

吉沢亮“戦友”山崎賢人には「特別な思いがある」 意外な“おふざけキャラ”も判明?

 俳優の吉沢亮が、7月31日放送の日本テレビ系『おしゃれクリップ』1時間スペシャル(後10:00)に出演する。MCの山崎育三郎とは大河ドラマ『青天を衝け』で共演し、その際、山崎が直接オファーしたことが今回の出演のきっかけとなった。そんな山崎との久しぶりの再会に、吉沢はラフなリラックススタイルで現れた。



【写真】ヒゲ姿で大人の色気を見せる吉沢亮



 国宝級イケメンランキングで殿堂入りし、映画『キングダム』では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞するなど、ルックスもキャリアも完璧すぎる吉沢。そんな吉沢を、世の男性たちはどう思っているのか、男性限定で街角インタビューを行った。



 街の男性たちの意見に、ポーカーフェイスの吉沢も「けっこうな言われよう…」とタジタジ。さらにイケメン過ぎる幼少時代の写真や、中学時代の超モテモテエピソードに、MC2人も大興奮となる。「この仕事をしていなかったら?」「LINEでおはよう、おやすみは言う?」「ネコっぽい?」など、意外な一面が次々と明らかになる。



 吉沢とは今までに5度共演し、デビュー当時からお互いをよく知る山崎賢人(※崎=たつざき)が、吉沢の意外な“おふざけキャラ”を大暴露。10代の頃から一緒に登ってきた“戦友”だからこそわかる、俳優・吉沢亮のスゴさとは。



 一方の吉沢も「僕の中で特別な思いが彼にはある」と、山崎への熱い思いを告白。また、大河ドラマ『青天を衝け』で1年半にわたって共演した俳優・高良健吾も登場する。「最初は目も合わせてくれなかった」と出会った当時のエピソードを語るほか、2人が仲良くなったきっかけや、一緒に銀座で食事をした時の泥酔事件、さらに1年半にわたる共演で感じた吉沢の「男らしさ」を語る。

カテゴリ