フラワーロスを削減!エシカが「エシカルフラワー」をMakuakeにて販売中

フラワーロスを削減!エシカが「エシカルフラワー」をMakuakeにて販売中


エシカ(ethica)は、独自製法で作るドライフラワーをクラウンドファンディングMakuakeにて、7月26日(火)~9月9日(金)の期間で販売中だ。

ロス対象フラワー削減を目指して


ロス対象フラワーとは、花きの生産・流通・小売・消費のサプライチェーンフローの中で発生する、廃棄の対象となる花きのこと。

花き業界では生産者から流通、販売を経て、消費者に花が届くまで年間10億本が廃棄されていると言われている。その経済損失は1500億円。なんと仕入れた花の30~40%が廃棄されている計算だという。


生産シーンのロス対象フラワーは、生産者の製造過程で出荷前に落とされた花き、生産過剰にて集出荷業者、卸売市場に出荷し切れずに残った花きを指す。

流通シーンでは、卸売・仲卸業者が販売せず廃棄する花き。小売シーンでは、小売店が販売せず廃棄する花き。消費シーンでは、冠婚葬祭や稽古・イベントなど、ないしは一般家庭にて使用され、用途を終え廃棄される花きを指している。


この背景から、同社は「エシカルフラワー」によって花きの生産・流通・小売・消費のサプライチェーンフローで発生するフラワーロスを削減を目指している。

3サイズ、7色をラインアップ



同社が制作する「エシカルフラワー」は、産地・市場・小売・イベントで発生したロス対象フラワーが100%使用されたもの。人工乾燥と自然乾燥による独自の美しい色と質感が特徴だ。


MakuakeではS・M・L3つのサイズが展開され、


カラーは、ピンク・ブルー・オレンジ・ホワイト・レッド・パープル・イエローの7色が用意されている。応援購入金額は、3,500円~だ。

サステナブルなドライフラワー「エシカルフラワー」を、この機会にチェックしてみて。

エシカ:https://ethicalflower.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/ethica__official/

Makuake:https://www.makuake.com/
プロジェクト名:気軽にサステナブル!独自製法でつくるエシカルなドライフラワーでフラワーロス削減!
カテゴリ