『仮面ライダーギーツ』8・7に制作発表配信 キャスト、仮面ライダーたちの詳細が明らかに

『仮面ライダーギーツ』8・7に制作発表配信 キャスト、仮面ライダーたちの詳細が明らかに

 毎週日曜午前9時からテレビ朝日系で放送となる令和ライダー第4作『仮面ライダーギーツ』(9月4日スタート)の制作発表が8月7日、午前10時から配信されることが決定した。



【動画】『仮面ライダーギーツ』の予告映像



 『仮面ライダーギーツ』は、さまざまな個性を持つ仮面ライダーたちが平和を守るため、スリリングな生き残りゲームで競い合う、新しい仮面ライダー。出自も目的も不明な謎の敵・ジャマトの脅威から、街の平和を守るためのゲーム=デザイアグランプリ。ゲームの参加者たちは仮面ライダーに変身し、敵を倒したり、人々を救ったりすることで得られるスコアを競い合いながら、勝ち残ることを目指す。デザイアグランプリの勝者には、褒賞として理想の世界をかなえる権利が与えられる。つまり勝ち抜いた真のヒーローだけが、自らの願った世界を実現することができる。



 仮面ライダーギーツは、22日公開の『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア』に姿を現し、スタイリッシュなバトルシーンを披露している。しかし、現在の時点で判明しているのは白いキツネの面をつけたようなライダーマスクと赤いラインが印象的なフォルム、そして、仮面ライダーギーツに変身する主人公が浮世英寿(うきよ・えーす)という謎の青年であることのみ。いったい、誰が演じるのか。8月7日の会見で明らかとなる。



 制作発表の配信プラットフォームは、東映特撮ファンクラブ(TTFC)、TELASA(テラサ)、テレビ朝日スーパーヒーロータイムYouTubeチャンネル、東映特撮YouTube Officialとなる。

カテゴリ