【RIZIN】阿部大治、師匠・五味隆典の名言は「とっさに頭に浮かびました」真夏のKO勝利、次はベルト奪取へ

【RIZIN】阿部大治、師匠・五味隆典の名言は「とっさに頭に浮かびました」真夏のKO勝利、次はベルト奪取へ

■『湘南美容外科 presents RIZIN.37』(31日/さいたまスーパーアリーナ)

 第5試合で柔術の強豪マルコス・ヨシオ・ソウザ(37)に豪快なKO勝利を収めた阿部大治(30)が、試合後のインタビューでリング上飛び出した師匠・五味隆典の“名言”を振り返った。



【試合写真多数】『RIZIN.37』マルコス・ヨシオ・ソウザにKO勝利した阿部大治



 寝技を得意とするソウザと、立ち技を得意とする阿部。試合はお互いの持ち味を生かしながら、2ラウンド3分2秒、阿部が右のパンチをヒットさせてダウンを奪うと、倒れたソウザの顔面に強烈なサッカーボールキックをヒットさせて、鮮やかなKO勝利を飾った。



 試合後、マイクを持つと師匠の五味の名言である「判定、ダメだよ。KOじゃなきゃ」を引用し、「真夏に判定ダメだよ、KOじゃなきゃ」と言い放ち、会場から大きな拍手を受けた。試合後のインタビューで、この発言について聞かれると「言おうと思ってたわけじゃないんですが、とっさに頭に浮かびました。暑いなかでたくさんのお客さんがきてくれたので」と笑顔を見せた。



 自身のウェルター級にはRIZINのベルトがないが、試合後には「この階級でベルト作ってください」とアピール。対戦相手は「強ければ誰でもいい。外国人選手でも、日本人で強いと言われてる選手でも。打撃が得意な選手でも、打撃でやり合う」と堂々と宣言した。
カテゴリ