『スパイダーマン:NWH』もっと楽しいバージョン、日本公開決定

『スパイダーマン:NWH』もっと楽しいバージョン、日本公開決定

 8月1日は「SPIDER-MAN DAY スパイダーマンの日」。1962年8月1日発売のMARVEL COMICS「Amazing Fantasy」第15号にスパイダーマンが初登場し、またたく間に人気ヒーローとなった。世界中のファンがスパイダーマンのデビューをお祝いする日に、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION』(US公開:9月1日)の日本での劇場公開が発表された。



【動画】もっと楽しいバージョン公開のための15秒特別映像



 トム・ホランド主演「スパイダーマン」シリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の<THE MORE FUN STUFF VERSION=もっと楽しいバージョン>とは? 現時点では、今回の本編バージョンにどのような映像が含まれているかはベールに包まれているが、タイトルで大胆にも宣言しているその「楽しさ」を期待するしかない。



 本作のために15秒の特別映像も公開された。スパイダーマン役のトム・ホランド、スパイダーマン役のアンドリュー・ガーフィールド、そしてスパイダーマン役のトビー・マグワイアが、「僕がスパイダーマンだ」と互いに言い合い、親愛なる隣人同士の幸せな笑いに満ちている。



 アンドリューのせりふ「もう1回やっちゃう?(We should do this again.)」の言葉どおり、アゲイン上映となる『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION』は、9月9日、東京・池袋HUMAXシネマズ、大阪ステーションシティシネマの2館で公開される。公開は字幕版のみを予定。

カテゴリ