防腐剤を一切使用していない備蓄食パンの缶詰「PANCAN×TRIM」がリニューアル!

防腐剤を一切使用していない備蓄食パンの缶詰「PANCAN×TRIM」がリニューアル!


整水器を製造販売する日本トリムは、栃木県那須塩原で創業した老舗パンメーカーのパン・アキモトと共同で開発した電解水素水(※1)を使用して作ったパンの缶詰「PANCAN×TRIM(パンキャントリム)」をリニューアルし、ショッピングサイト「トリムショッピング」にて8月1日(月)より発売している。

やわらかい食感のまま保存可能


近年、日本では自然災害が多く発生している。また、新型コロナウイルス感染症など、あらゆるリスクに備え、家庭内で食品を備蓄することの大切さが見直されている。

2020年7月より発売されている「PANCAN×TRIM」は、特殊な製法により防腐剤を一切含まず、焼きたてのようにやわらかい食感のまま長期保存が可能な高品質備蓄用パンの缶詰。阪神淡路大震災をきっかけに、パン・アキモトが開発した安心・安全な美味しい防災備蓄パンをベースに、製造工程で日本トリムの電解水素水が使用されることで、さらにしっとりとした仕上がりとなっている。

賞味期限が5年に延長!


今回リニューアルする「PANCAN×TRIM」は、美味しさはそのままに「まもり高める乳酸菌L-137(※2)」が1缶に100億個以上配合されている。また、賞味期限も従来の3年間から5年間に。

健康を気にする人や、備蓄用食品を探している人にもぴったりだ。


価格は、1ケース12個入りで6,156円(税込)。味は、オレンジ、ストロベリー、ブルーベリーが各4缶入っている。

アンバサダーが活用方法を紹介


「PANCAN×TRIM」は、非常食として備蓄しておくだけでなく、食べながら備えるローリングストックとしても最適!活用方法について、日本トリムのInstagramアンバサダーが紹介しているのでチェックしてみて。

子どものおやつや朝ごはんにも活用できる「PANCAN×TRIM」を、備蓄食に取り入れてみては。

日本トリム:https://www.nihon-trim.co.jp/
日本トリム公式Instagram:https://www.instagram.com/nihon_trim/
トリムショッピング:https://shop.nihon-trim.co.jp/

※1:浄水した水を電気分解することにより、アルカリ性で水素を含んでいることが特徴の水。水を電気分解することで、プラスイオンであるミネラル類(カルシウムイオン、マグネシウムイオン、ナトリウムイオンなど)が原水よりも約5~20%増加する
※2:ハウス食品グループが研究を重ねてきた独自の乳酸菌。加工や保存状態により変化しやすい生きている乳酸菌を加熱処理で安定化。常温・長期保存も可能なことから、さまざまな食品に使用されている。

※「まもり高める乳酸菌L-137」はハウス食品グループ本社(株)の登録商標です。
カテゴリ