音楽×アート×カフェの空間が最高すぎた…!7月にオープンした「CAL COFFEE CLUB」はリピ確定カフェ


開発が進んで、さらに注目のお店が続々とオープンしている東京・下北沢。7月には、音楽とアートとコーヒーが楽しめるカフェ「CAL COFFEE CLUB (キャル コーヒー クラブ)」がオープンしました!



お店の入り口から内装まで、こだわりがたくさん詰まっている素敵なカフェなんですよ。



早速ご紹介しますね。



7月オープン!下北沢「CAL COFFEE CLUB」



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」の外装。



こちらが、下北沢から徒歩約6分の場所にある「CAL COFFEE CLUB (キャルコーヒークラブ)」



ここでは、お店こだわりの音楽とアート、そしてコーヒーを楽しむことができます。



お店のロゴのモチーフは“猫”。猫の持つ落ち着きやのんびりさ、自由さが、お店の目指す雰囲気とぴったりなんだそう。



目、耳を楽しむ音楽とアートの空間



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」の絵画が飾られた内装。



店内には、壁一面に絵画が飾られています。



今展示されているこちらの絵は、なんと店主のお母さんが描いたものなんだとか!



近くで見ると、絵のタッチが繊細でとっても美しいですよ。



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」のレコード。



こちらのレコードプレーヤーからは、迫力のあるジャズ音楽が流れています。



目の前で演奏を聴いているかのようで、とっておきの時間を過ごすことができちゃう。



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」の内装。



棚には、レコードがぎっしりと並べられています。



昔ながらのレトロな雰囲気の店内に、癒されること間違いなしですよ。



青いレモンスカッシュとふわふわのフレンチトースト



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」のドリンクメニュー「生レモンスカッシュ」。



写真の「生レモンスカッシュ」(550円)は、透き通るスカイブルー。味はさっぱりとしていて、少し酸味も感じられるため、夏にぴったりの飲み物です。



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」のフードメニュー「フレンチトースト」とドリンクメニュー「生レモンスカッシュ」。



かわいいお皿にのっているこちらは、「フレンチトースト」(650円)。ふわふわのフレンチトーストに、甘さ控えめのバニラアイス、生クリームがトッピングされています。



さらに、上にはシナモンがかかっているため、たくさんの味の変化を楽しむことができますよ。



他にも喫茶店定番メニューの、ピザトーストやナポリタンがあるので、気になった方はチェックしてみてくださいね。



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」のフードメニュー「フレンチトースト」とドリンクメニュー「生レモンスカッシュ」。



店内には、一つ一つ個性溢れるアンティークの家具が置かれているんです。



どれも魅力的で、どの席に座るか迷っちゃいそう!



隠れ猫ちゃんがたくさん



下北沢に新しくオープンしたカフェ「CAL COFFEE CLUB」のレジ近くにある猫の置物。



実は、店内のいたるところには、猫ちゃんの置物が置かれています。



よく見たらあんなところにも!と遊び心があっておもしろいですよ。



ぜひ、訪れた際は探してみてくださいね。



また行きたいと思わせてくれる、そんなカフェ



まだまだオープンしたばかりの「CAL COFFEE CLUB」。ジャズや絵や猫、好きなものがぎゅっと詰まっているカフェは、何度も行きたくなるはず。



気になった方は、ぜひ訪れてみてくださいね。



お出かけの際は、感染対策もお忘れなく。



店名:CAL COFFEE CLUB

住所:世田谷区代沢5丁目34-19

営業時間:8:00~19:00

定休日:月・木曜日

公式Instagram:@calcoffeeclub





カテゴリ