THE RAMPAGE史上最もハード『HiGH&LOW THE WORST X』主題歌MV

THE RAMPAGE史上最もハード『HiGH&LOW THE WORST X』主題歌MV

 “THE RAMPAGE × NCT 127 × BE:FIRST”のアーティストらが共演するクロスオーバー映画として、公開を待ち望む声が続出している『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)。同作の主題歌は本日、THE RAMPAGEの「THE POWER」。そのミュージックビデオ(MV)が公開された。



【動画】『HiGH&LOW THE WORST X』の映像入り「THE POWER」MV



 楽曲は、“すべてをチカラにかえていく” という覚悟を歌詞に載せたスタイリッシュなダンスポップで、世の中の閉塞感を打ち破るようなパワフルさとエネルギーに満ちあふれた、THE RAMPAGEの真骨頂ともいえる楽曲となっている。



 解禁されたMVは、2つの世界の交錯をコンセプトとしており、床にしゃがんで踊る振付や階段のセットで見せる高低差・上下反転する 激しいカメラワーク・赤と青で切り替わる照明等、さまざまな部分で映画のコンセプトである“上も下もない”というテーマを表現。また、交錯のコンセプトを象徴するように、ライティング・レーザー・セットに散りばめられた文字等で、交り合うイメージが数多く登場する。



 特徴的なサビ部分の振付はメンバーの藤原樹が担当しており、キック・パンチ・ガード等のアクションを取り入れた攻撃的な動きを取り入れた、THE RAMPAGE史上最も激しいダンスを披露。コンンセプトをさまざまな角度から表現しつつ、観る者の心が奮い立つ圧倒的な迫力のMVに仕上がっている。

カテゴリ