NCT 127、来日FCイベント6人で開催へ マーク、ジェヒョン、ジャニーがPCR検査陽性で出国できず

NCT 127、来日FCイベント6人で開催へ マーク、ジェヒョン、ジャニーがPCR検査陽性で出国できず

 多国籍ボーイズグループ・NCT 127のマーク、ジェヒョン、ジャニーが、2・3日にさいたまスーパーアリーナで開催されるファンクラブ限定イベント『NCTzen 127-JAPAN Meeting 2022 ‘School 127’』を欠席することが1日、公式サイトで発表された。イベントは6人で行われる。



【ライブ写真】初の東京ドームで気迫あふれるNCT127のパフォーマンス



 同サイトによると、マーク、ジェヒョン、ジャニーの3人は先週、新型コロナウイルス陽性の診断を受け、韓国防疫当局の指針に基づいて7日間の自主隔離及び在宅で療養した。



 自主隔離解除後、「本イベントに参加するため、PCR検査を行いましたが、3名全員、陽性反応が判明し、誠に残念ながら出国することができなくなりました」と報告。「これにより、本イベントは、マーク・ジャニー・ジェヒョンを除くテイル・テヨン・ユウタ・ドヨン・ジョンウ・ヘチャンの6名にて行わせていただきます」と伝えた。



 「NCT 127 並びにジャニー・ジェヒョン・マークを応援していただいている皆様には、大変ご心配、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解のほど、何卒宜しくお願い申し上げます」と理解を求めている。また、Blu-ray『NCT 127 2ND TOUR 'NEO CITY : JAPAN - THE LINK'』予約購入特典のMEET&GREETも、6人で行われる。
カテゴリ