気にせずマッコリでも飲まない?韓国グルメを思い切り頬張れる、おしゃでかわいい極上“ビアガーデン”みっけ!


夏といえば、バーベキューやビアガーデンなど、外で食事をする機会も増える季節。ビアガーデンといえば、ごくごくとビールを飲んでワイワイするイメージがありますが、その雰囲気が少し苦手…なんて人もいるかもしれません。



この夏、神奈川・横浜にオープンしたのは、いつものビアガーデンとはひと味違うお店「ニューコリアパラダイス」。異国感あふれる空間で韓国グルメやお酒を楽しめる、おしゃれで映えるスポットなんです!



横浜に「ニューコリアパラダイス」がオープン



横浜にオープンした「ニューコリアパラダイス」の入り口

@_tekutekumogumogu / Instagram



7月8日(金)、ルミネ横浜の屋上に開業した「ニューコリアパラダイス」。トーキョーギョーザクラブ不純喫茶ドープ不健康ランドといった多くの人気店を手がける、「wackwack creative」が運営しています。



“気にせずマッコリでも飲もう”というコンセプトを掲げ、公式サイトでは“サムギョプサルを色々野菜や漬物で適当に包み、マッコリやソジュをかっくらう。そんなお店”と表現。



自ら“適当”というスタイルが、なんだかユニークでクスッと笑ってしまいそうですね。



お店にはネオンやレトロな看板が飾られており、どこかノスタルジックな雰囲気。なかなか渡韓できなくて悔しい思いをしている人も、韓国気分を味わうことができそうですよ。



横浜にオープンした「ニューコリアパラダイス」のロゴ

@_tekutekumogumogu / Instagram



ハングルのように見えるロゴをよーく見てみると…実はカタカナで構成されていることがわかります。「ニューコリアパラダイス」と書かれているなんて、言われなければ気づかないかも!



このロゴはグラスや瓶にもデザインされているので、ぜひ注目してみてくださいね。



まるで韓国?異国感ただようおしゃ空間でサムギョプサルをもぐもぐ



横浜にオープンした「ニューコリアパラダイス」で食べるサムギョプサル

@_tekutekumogumogu / Instagram



メニューは、「サムギョプサルコース2時間飲み放題付き」(税込4400円)と「ルーフトップバープラン」(税込600円 / 30分)の2つから選びましょう。



ニューコリアパラダイスのサムギョプサルは、漬物と野菜を合わせて食べる珍しいスタイル。生姜の甘酢漬や柴漬け、刻みたくあんなどの漬物と一緒に味わうことで、最後までさっぱりと楽しめるといいます。



「ニューコリアパラダイス」のロゴが入った瓶

@_tekutekumogumogu / Instagram



ドリンクオンリーの「ルーフトップバープラン」は、当日入場のみ。30分単位で延長できるため、コースの時間が終わったあと、追加で少し飲みたいときにもおすすめです。



韓国アルコールも豊富だから、ビールが苦手な人でも大丈夫



「ニューコリアパラダイス」のロゴが入った瓶とグラス

@_tekutekumogumogu / Instagram



ビアガーデンといえば“ビール”ですが、こちらでは韓国のアルコールも豊富。10種類のシロップで作るソジュサワーや5種類のマッコリなど、幅広いラインナップが用意されていますよ。



ドリンクが置かれた「ニューコリアパラダイス」のカウンター

@_tekutekumogumogu / Instagram



「ビアガーデンの雰囲気を味わいたい」「開放的な雰囲気で韓国グルメを楽しみたい」という人は、ぜひ足を運んでみては?「サムギョプサルコース2時間飲み放題付き」は、サイトからの予約をお忘れなく。



感染対策をしっかりした上で、素敵な時間を過ごしてくださいね!



ニューコリアパラダイス ルミネ横浜

住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目16-1ルミネ横浜9F屋上

営業時間:平日17:00〜22:30、土日17:00〜22:30(席に空きがあれば当日対応も可能)

公式サイト:https://newkoreaparadise.com/





カテゴリ