寄付金500円から!名古屋市港区のこども食堂「わ」がクラファンに挑戦

寄付金500円から!名古屋市港区のこども食堂「わ」がクラファンに挑戦


愛を配る会が運営する名古屋市港区のこども食堂「わ」がクラウドファンディングREADYFORにて、8月1日(月)より寄付を募っている。

こども食堂「わ」


こども食堂「わ」は、「子どもだけの場所」ではなく様々な人の拠り所として存在し、活動中だ。

例えば、地域の子どもたち。「わ」には、大人や上級生、また小さな赤ちゃんも母親と一緒に利用しに来る。同食堂で学年や世代を超えてコミュニケーションを交わすことで、学校では味わえない、体験できない大切な思い出が作られることもあるだろう。

また、シングルマザーの中には、なかなか相談できる相手がいないという悩みをもつ人も少なくない。同食堂は、シングルマザー・シングルファザーといった同じ境遇の人にしかわからない悩みを吐き出せる場所でありたいと考えているそう。

さらに同食堂は、“食材の高騰が続く中、毎日のご飯代もバカになりません”など、生活に困っている人へのセーフティネットとしても機能している。他にも、一人暮らしの人や、日本語が得意でない外国籍の親子を暖かく迎え入れる場所として機能するこども食堂だ。

500円から応援できる!


こども食堂「わ」で提される食材・食料は、フードバンクや民間企業の援助で成り立っている。


クラウドファンディングREADYFORにて実施中の同プロジェクトは、日本でもっと身近にこども食堂を知ってもらうことで高騰している食料費で頭を悩ませるシングルマザーやひとり親など、様々な状況の方々をサポートする拠点とし、全国展開を狙っての手始めの寄付金集めだ。

同プロジェクトは、寄付金500円から参加できる。なお、寄付にはREADYFORのアカウント登録が必須だ。詳細は同プロジェクトのページで確認を。

フードロス問題の解消と地域のシングルマザー&こどもたちの食問題を解決!こども食堂「わ」が挑戦するクラウドファンディングをチェックしてみて。

READYFOR:https://readyfor.jp/
プロジェクト名:【こどもの未来】こども食堂「わ」の挑戦【名古屋から全国へ】
カテゴリ