なかやまきんに君「初めて“筋肉の階段”登った」と実感 中学二年生で体験した秘密明かす

なかやまきんに君「初めて“筋肉の階段”登った」と実感 中学二年生で体験した秘密明かす

 俳優の寺田心(14)、お笑い芸人のなかやまきんに君(43)、AMEMIYA(43)が3日、都内で行われた『BOOKOFFバンド 好きなのあるじゃん!生演奏ライブ』に登場した。



【動画】なかやまきんに君とバンド結成でパフォーマンスを披露する寺田心



 イベントでは“夏フェス”と題して3人が1日限りの「BOOKOFFバンド」を結成。寺田がボーカル(口パク)、きんに君が打楽器、AMEMIYAがギターを担当し、CMで使われるオリジナルソング「好きなのあるじゃん!」を生演奏した。



 寺田が現在中学二年生ということで、きんに君が当時の思い出を聞かれると「初めてプロテインを飲んだのが中学二年生の頃」と告白した。



 きんに君は「今でこそプロテインはコンビニにあったり、ネットで簡単に買えたりできますけど、子どもの時代はプロテインが珍しすぎて『こんなの飲んで大丈夫?』っていう風潮があった」と振り返る。バスケの部活をしていたといい、「高校生のお兄ちゃんがいる同級生がプロテインを持っていて、絶対だれにも言わないでねって言われて、プロテインを飲んだんですけど、そこで初めて“筋肉の階段”を一歩登ったっていう思い出があります」と原点となるエピーソードを披露した。



 同イベントは、11日から始まる「ブックオフ公式アプリを店頭で見せると本全品20%OFF」のキャンペーン開催を記念し実施された。今回披露したオリジナルソング「好きなのあるじゃん!」は、6日から放映となるTVCM「好きなのあるじゃん!寺田心さん店内ライブ」篇で起用されている。

カテゴリ