ファン・ジョンミン、安すぎる身代金に誘拐犯も拍子抜け 韓国映画『人質』本編映像公開

ファン・ジョンミン、安すぎる身代金に誘拐犯も拍子抜け 韓国映画『人質』本編映像公開

 韓国俳優ファン・ジョンミンが、誘拐事件の人質となるトップスターを実名で演じた前代未聞の“リアル”サスペンス・アクション映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』(9月9日公開)より、何者かに監禁され、自ら身代金交渉に挑むシーンの本編映像が解禁となった。



【動画】韓国映画『人質』本編映像



 誘拐犯のアジトに監禁されたファン・ジョンミン。彼より先に誘拐され拉致されていた女性パク・ソヨン(イ・ユミ)が目の前で暴行を受け、殺されそうになると、ファン・ジョンミンはアクション映画のヒーローさながら奮闘する。女性の命を救うべく矛先を自分に向け、命がけで誘拐犯との交渉にあたるのだった。突き付けられた銃口を睨みながら、二人の解放と引き換えに提示した金額は…大スターらしからぬ金額5億ウォン(日本円で約5000万円)!?



 誘拐犯も拍子抜けするその金額にはファン・ジョンミンの機転の利いた策略があった。命の値段…誘拐犯に現実味を抱かせ延命を勝ち取ろうとする様は、どこかコミカルで張り詰めた緊迫感との調和が絶妙だ。ファン・ジョンミは、銀幕さながらの活躍で無事にこの最大の窮地を乗り越えられるのか。



(C)2021 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & FILMMAKERS R&K & SEM COMPANY. All Rights Reserved.

カテゴリ