京都観光に、ひんやりかわいい「梅カクテル」はいかが?梅体験専門店「蝶矢」の限定ドリンクが見逃せない~!


京都にある梅体験専門店「蝶矢」に、3種類の「梅カクテル」が登場。



8月5日(金)から27日(土)までの毎週金・土曜日、17:00~19:00限定でテイクアウト販売されますよ。



2020年に人気を集めた「梅カクテル」が復活!



蝶矢の「梅カクテル」3種類



2020年夏に人気を博した「蝶矢」の「梅カクテル」(各 税込650円)が、このたび2年ぶりに復活。



完熟南高梅の香り豊かな非加熱シロップをベースに、ごろっとした梅の実が丸ごと1粒入ったお酒です。



爽快感が夏らしい『梅モヒート』



蝶矢の『梅モヒート』



フレッシュミントとライムを使用した『梅モヒート』は、ラムベースで甘さ控えめなカクテル。



ミントの香りに加え、梅をクラッシュすると爽快感がアップするといいます。



甘くて飲みやすい『梅カシスオレンジ』



蝶矢の『梅カシスオレンジ』



甘~い味がお好みなら、『梅カシスオレンジ』を選んでみては?



カシスシャーベットとオレンジ果汁を使った、ウォッカベースの飲みやすいフレーバーなんだそうですよ。



隠し味にプラスされたブランデーの香りや、梅をクラッシュした時の酸味と一緒に味わって。



ドライなお味の『梅ジンバック』も



蝶矢の『梅ジンバック』



ドライなカクテル、『梅ジンバック』も気になりますよね。



キレのあるクリアな味わいのジンと、辛口のジンジャーエール、そしてレモン果汁を合わせ、さっぱりと仕上げたフレーバーなんだとか。



梅をクラッシュすれば、さらにシャープな後味が楽しめちゃうといいます。



蝶矢の「梅カクテル」



ご紹介した「梅カクテル」は、京都散策のお供や、夕食前の1杯にぴったり。



ぜひ見た目もかわいい絶品フレーバーで、気分を上げてみてくださいね。



お出かけの際は、感染症対策をお忘れなく。



梅体験専門店「蝶矢」京都店

住所:京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町 108CASA ALA MODE ROKKAKU 1F

営業時間:10:00〜19:00

定休日:不定休

※「梅カクテル」の販売は、8月5日(金)~27日(土)期間の毎週金・土曜日、17:00~19:00限定

公式HP:https://www.choyaume.jp/

公式Instagram:@choyaume_taiken





カテゴリ