AKB48、千葉恵里が初センター 60thシングル初選抜は11年目の茂木忍&5月加入の佐藤綺星

AKB48、千葉恵里が初センター 60thシングル初選抜は11年目の茂木忍&5月加入の佐藤綺星

 アイドルグループ・AKB48が、通算60枚目シングル「久しぶりのリップグロス」を10月19日にリリースすることが決定した。6日、新曲ミュージックビデオ撮影現場から行われたYouTube生配信で選抜メンバー16人を発表し、センターには千葉恵里(ちば・えりい、18)が抜てきされた。2015年にドラフト2期生として加入した千葉は初センターとなる。



【写真】11年目の茂木忍と加入3ヶ月の佐藤綺星が初選抜



 前作「元カレです」(5月発売)から5ヶ月ぶりとなるニューシングルは、2018年9月発売の「センチメンタルトレイン」以来、4年ぶりの16人選抜。発表順に、村山彩希、岡田奈々、向井地美音、本田仁美、小栗有以、山内瑞葵、千葉恵里、茂木忍(初)、岡部麟、倉野尾成美、下尾みう、大西桃香、小田えりな、大盛真歩、柏木由紀、佐藤綺星(初)が選ばれた。



 2015年に小学6年生でAKB48に加入した千葉は、3度目の選抜入りで初センターに抜てき。「今まですごい方たちが立っていたセンターに私が立つと考えたらすごく驚きました。涙が出てきました」とセンターと伝えられたときを振り返り、「まさか60枚目という節目のシングルでセンターに立たせていただけることは、すごくうれしいですし、今のAKB48を知らない方々にも、たくさん聴いて知っていただいて、好きになってほしいです。AKB48を引っ張っていけるように頑張ります」と意気込みを語った。



 13期生の茂木忍(25)は、2011年の加入から最長11年で初選抜入り。「やばいよね、普通に考えて。メンバーである以上、(選抜入りに)期待し続けてきたけど、11年目ということで、本当にこんなことがあるんだなって、いまだに現実味がない。出会ってくれたすべての皆さんのおかげです。その恩を選抜の場で返していけたらと思います」と語った。



 もう一人の初選抜は対照的に、5月にお披露目されたばかりの17期研究生・佐藤綺星(さとう・あいり、18)。「研究生で選抜に選んでいただいたので、しっかり先輩方についていって、その経験を活かしてAKB48の力になれるように頑張ります」と初々しく意気込んだ。
カテゴリ