池端杏慈、日曜劇場でドラマ初出演 ネクストブレイク必至のニコラモデル

池端杏慈、日曜劇場でドラマ初出演 ネクストブレイク必至のニコラモデル

 俳優の綾野剛が主演を務める、TBS系日曜劇場『オールドルーキー』(毎週日曜 後9:00)の第7話(14日放送)に、車いすの謎の少女・近藤桜役を演じる池端杏慈の出演が決定した。



【写真】車いすテニス選手を演じる福山翔大



 本作は、現役を引退したサッカー元日本代表の主人公・新町亮太郎(綾野)が、さまざまな挫折を経て出会ったスポーツマネージメント会社「ビクトリー」でセカンドキャリアを歩むヒューマンドラマであると同時に、もう一度娘が誇れる父親になるために37歳の新人が奮闘する家族再生の物語。



 桜を演じる池端は、昨年行われた「第25回ニコラモデルオーディション」のグランプリに輝き、専属モデルとしてデビューしたばかり。そんなネクストブレイク必至の池端が大抜擢され、ドラマ初出演にして日曜劇場出演となった。



 桜は病気のため車いす生活を余儀なくされ、そのせいで学校にあまり行きたがらなくなってしまっていた。そしてひょんなことがきっかけで車いすテニス選手・吉木(福山翔大)の車いすテニスを見ることに。吉木の迫力あるプレー姿は2人にどのような影響を与えるのだろうか?



<池端杏慈>

(出演が決まって)びっくりしすぎて実感が湧きませんでしたが、すごくうれしかったです! 演技をするのもドラマに出るのも初めてで不安もありましたが、出演者、スタッフの皆さんが優しく接してくださったので安心しました! 本番中緊張すると瞬きが多くなってしまったり、目線が定まらなくなってしまうので、落ち着いて演技をするように気をつけました!



また、今回の役は車いすの扱い方が難しかったです。部屋に入っていくシーンのときに上手く曲がれず何度もやり直しをしました。車いすもコントロールしながらテニスもするとなると…、選手の皆さんは本当にすごいなと感じました! ドラマ初挑戦、一生懸命演じさせていただきました。私が演じる桜の感情の移り変わりに注目してほしいです! 『オールドルーキー』第7話、ぜひご覧ください!
カテゴリ