【ジブリ好き必見】まるで“映画の主人公”になった気分になれる、今おすすめしたい長野の「猫まち駅舎」をご紹介


長期休みは、いつも以上に遠出する機会も多くなりますよね。カフェひとつ行くにしても、あえて都心から離れた場所まで、ドライブがてら足を伸ばしてみることも...。



今回は、そんな遠出を楽しみたいときにおすすめのカフェをご紹介します。



それは、長野・須坂にある「猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Bar(キャット ステーション カフェ&バー)」。



食器などの雑貨やお食事も楽しめるカフェですが、地下には映画のような世界が広がっているんですよ。



早速紹介していきます!



猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Bar / 長野・村山



長野の猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Barの店内

@ms.0707 / Instagram



長野駅から車または電車で25分ほどの場所にある、須坂市村山町の「猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Bar」は、2021年3月にオープンした、ピザとハンバーガーのお店です。民家を改装した店内は、雰囲気あるかわいらしい空間になっているんですよ。



お店には靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて入ります。入ってすぐのところには、食器や時計などのインテリア雑貨がずらり。どれも購入することができるので、かわいい雑貨を見つけたらぜひ手に取ってみてください。



カフェスペースでお腹いっぱいに



長野の猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Barのピザ

@_____01.87 / Instagram



カフェスペースでは、ランチからディナーまで楽しめます。ランチメニューは、ピザが12種類、ハンバーガーが4種類。どちらもサラダバーとドリンクバーが付いているから、お腹いっぱいになること間違いなしです。ディナーメニューはピザを中心に、コースと単品が用意されています。



画像のように、ピザは大きくボリューミーなので、シェアして食べてもいいですよね。



お店のすぐ横には長野電鉄の線路があり、近くの席に座れば迫力満点の電車も見られます。他にも個室やソファ、1日1組限定のお部屋もあるため、訪れる際はチェックしてみてくださいね。



地下はまるで「ジブリの世界」



実は地下へ続く階段を降りると、まるでジブリの世界に入り込んだかのような空間が広がっているんですよ。中でも気になるお部屋を2つピックアップしたので、見ていきましょう。



『ハウルの動く城』のような空間



長野の猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Barのハウルの動く城のような地下室

@10mr2 / Instagram



ジブリ作品『ハウルの動く城』が思い出されるこの部屋では、自分が主人公になった気分になりますよね。暖炉からは、今にも「カルシファー」が飛び出してきそう...。



長野の猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Barのハウルの動く城のような地下室

@10mr2 / Instagram



こちらはまるで、映画の冒頭に登場する「ソフィーの帽子店」の店内。かわいい帽子がたくさんあるので、手に取って写真を撮ってみてください。



まるで『風の谷のナウシカ』の世界



長野の猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Barの風の谷のナウシカのような地下室

@_____01.87 / Instagram



一方こちらは、『風の谷のナウシカ』が連想できるお部屋。地下室で植物を育てていた、ナウシカの姿が思い浮かびませんか?映画を見直してから訪れれば、より楽しさが増すかもしれません。



他にも気になる置物やスペースがたくさんあるので、ぜひ探してみてください。



独特な世界観に浸ってみて



素敵な世界に入り込むことができる「猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Bar」はいかがでしたか?



この夏は都内だけでなく、県をまたいでカフェ巡りをしてみるのもいいですよ。



お出かけの際は、感染対策もお忘れなく。



■猫まち駅舎 Cat Station Cafe&Bar

住所:長野県須坂市村山254

営業時間:日~水 11:00~17:00(L.O. 16:00)/ 金・土 11:00~22:00(L.O. 21:00)

定休日:木曜日

公式IG:@nekomachi_ekisya

公式HP:https://www.studiosayap.com





カテゴリ