DJ KOO、愛妻が大けがで心配「こういうときこそ前向きに協力してやっていく」

DJ KOO、愛妻が大けがで心配「こういうときこそ前向きに協力してやっていく」

 ダンス&ボーカルユニット・TRFのDJ KOO(61)が8日、都内で行われた書籍『あと10歳若くなる! DJ KOO流 心・体・脳の整え方』発刊記念イベントに登場。「これ言っていいのかな」と不安げな表情で前置きして「おととい、奥さんが夜に買い物に行って駐車場の縁石に足を引っかけて、顔面から転倒して救急車で運ばれまして」と明かした。



【写真】愛娘からの誕生日動画を自慢するDJ KOO



 けがについては「手術とかはなく、骨折です。肩甲骨と足の指と腕を」と説明。「娘と洗い物をしたり、食事を買いに行ったり」していると話し、「家族で大変なことがあったときにも、こういうときこそ前向きに協力してやっていく。そのときが来たのかなと思っています」と語った。



 また、書籍のお渡し会があるものの、妻が心配だったDJ KOOに娘が「私が(母の)面倒を見てるから安心して行ってきて」と背中を押されたと明かし、「娘から誕生日のお祝いの手作り動画ももらいました」とにっこり。おもむろに携帯をポケットから取り出したDJ KOOは動画を報道陣に見せ「泣きました。“親ばかDO DANCE”ですね」と笑いを誘った。



 同書は、アーティストとしてだけでなく、バラエティーでも活躍するDJ KOOによる自身初のビジネス自己啓発書。メンタル、健康、仕事、人生などDJ KOOを支えてきた“ルーティン”を54個紹介する。ミュージシャン仲間やアイドルグループ、芸人との交友エピソードも掲載されている。
カテゴリ