木村昴、殺し屋姿で銀座に出現 関智一&津田健次郎「怖いよ~」

木村昴、殺し屋姿で銀座に出現 関智一&津田健次郎「怖いよ~」

 映画『ブレット・トレイン』の出発式イベントが8日、東京・esports 銀座studioで行われ、日本語吹き替え版声優の山本舞香、堀内賢雄、津田健次郎、関智一、木村昴、フワちゃんが出席した。



【写真】ミニスカ衣装で大胆ボディ!バブリー姿の山本舞香



 同作は、伊坂幸太郎氏の小説『マリアビートル』を、ブラッド・ピットが主演し、『デッドプール2』のデヴィッド・リーチ監督がハリウッド映画化したミステリー・アクションで、10人の殺し屋たちの物語を描く。



 この日の登壇者たちは、吹き替えで演じたキャラクターをイメージした衣装で登場しており、中でも木村は白いジャケットのグラサン姿で“殺し屋”感ある姿に。



 これに関と津田は「怖いよ~」とツッコミを入れると、木村は「関さんは普段と変わらないというか、ちょっと、いつもよりおめかしした感じ!」とイジり返していた。
カテゴリ