鎌倉駅前に希少羊肉を使用した創作料理レストラン「八重のひつじ 鎌倉店」がオープン

鎌倉駅前に希少羊肉を使用した創作料理レストラン「八重のひつじ 鎌倉店」がオープン


北海道旭川の羊牧場「愛恵育場」のブランド羊肉「オークカムイ」を使用した創作料理レストラン「八重のひつじ 鎌倉店」が、鎌倉駅前に8月2日(火)オープンした。

希少な純血サフォーク種の「オークカムイ」



現在国内で消費される羊肉のうち、国産羊肉の占める割合は0.5%ほど。中でも純血サフォーク種は、味が抜群に良いものの、体の小ささから飼育されることの少ない種類だという。


「国産羊肉を残したい」との想いから、歯科医師でもある八重樫和秀さんが羊の畜産をはじめた「愛恵育場」の羊肉「オークカムイ」。

「オークカムイ」は、味の良い純血のサフォーク種をストレスのない放牧と良質な牧草で育てられた、うま味や滋味を贅沢に感じられる肉質のブランド羊肉。現在は、300頭程が飼育されている。

店舗では素材の味わいを活かすメニューを提供



5月には塊肉等を届けるクラウドファンディングが実施され、目標金額に対して500%を達成した「オークカムイ」は、臭みがないことも特徴の一つ。

全国にそのおいしさを届けたいとの思いから開店した「八重のひつじ 鎌倉店」では、余計な味付けはせず肉の旨みや滋味を活かすシンプルな調理が基本。ディナー・ランチ共に様々な部位を余すことなく楽しめるコース料理がメインとなっている。

また、ワインペアリングも用意されていて、価格はディナーコース7,500円(税込)、ワインペアリング3,500円(税込)、ランチコース3,500円(税込)。また、アラカルトも楽しめる。


鎌倉幕府を興した源頼朝の最初の妻・八重の息子を守った家来が岩手にわたって八重樫と名乗るようになり、同店オーナーの八重樫和秀さんは、北海道にわたったその一族の一部の末裔にあたるのだとか。

800年という長い歴史を経て八重樫が鎌倉の地に戻るロマンを感じる「八重のひつじ 鎌倉店」で、ブランド羊肉を堪能してみては。

■八重のひつじ 鎌倉店
住所:神奈川県鎌倉市御成町10-5 ラ・プラス美越2階 A201
WEBサイト:https://www.yae-sheep.com/
カテゴリ