元AKB48高城亜樹「妊娠中期で撮影できるステキな機会」マタニティフォトで表紙に登場

元AKB48高城亜樹「妊娠中期で撮影できるステキな機会」マタニティフォトで表紙に登場

 元AKB48の高城亜樹(30)が、妊娠・出産・育児雑誌『中期のたまごクラブ』2022年秋号(12日発売)表紙に登場。第2子妊娠中で膨らんできたお腹を披露した。



【写真】第2子を妊娠中!ふんわり白のワンピースで優しく微笑む高城亜樹



 高城は2019年2月にサッカーJリーグ・柏レイソルの高橋祐治選手(29)と結婚、同年11月に第1子となる男児が誕生した。今年4月に所属事務所を通じて、第2子妊娠を報告し、出産は秋ごろを予定している。



 今回の撮影について「お腹の中の我が子と、とても温かい雰囲気で撮影する事ができました。少しお腹が膨らんできた中期で撮影できるステキな機会をありがとうございました!」と喜び。



 現在の心境を「2人目の妊娠ですが、前回と同じ妊娠はなく、その度、その人それぞれのマタニティライフがあると実感しています」と明かし、「インタビューでもたくさんお話させて頂いたので、これから新しい命を迎えるママさんにとって参考になればうれしいです!」と呼びかけた。
カテゴリ