『梨泰院クラス』出演アン・ボヒョン、初来日決定 スペシャルトークイベント開催

『梨泰院クラス』出演アン・ボヒョン、初来日決定 スペシャルトークイベント開催

 韓国ドラマ『梨泰院クラス』や『マイネーム:偽りと復讐』に出演した俳優のアン・ボヒョンが、初来日することが決定した。CS放送局『衛星劇場』で10月から主演ドラマ『軍検事ドーベルマン』が放送されることを記念して、第1話試写会とトークイベントを開催する。



【写真】日本初放送決定!アン・ボヒョン主演『軍検事ドーベルマン』



 アン・ボヒョンは、Netflixの韓国ドラマ『梨泰院クラス』でパク・セロイの宿敵であるチャン・グンウォンを演じて一躍人気俳優の仲間入りをすると、『マイネーム:偽りと復讐』や『ユミの細胞たち』などヒット作に立て続けに出演。その人気を不動のものとしている。



 今回のトークイベントでは、初主演作となる『軍検事ドーベルマン』の裏話や見どころなど、ここでしか聞くことができない話をたっぷりと語る。



 イベントは9月17日、ところざわサクラタウンジャパンパビリオンホールAで開催される。
カテゴリ