ミュージシャンの意見を活かしたハンドオイル「LUKA / esthetic oil for Worker」登場

ミュージシャンの意見を活かしたハンドオイル「LUKA / esthetic oil for Worker」登場


ベーシックは、ミュージシャンのためのケア用品ブランド「LUKA」を新設。その第一弾として「LUKA / esthetic oil for Worker」を8月11日(木)21:00にリリースする。

塗った直後にすぐ仕事ができるハンドオイル


ミュージシャンは手先を酷使する職業でありながら、手をケアする習慣がない人も多い。また、ハンドオイルやクリームを塗った後、楽器演奏やPC作業などすぐに手先を使った作業ができないことを問題だと考える人も居るという。

そこで同社は、塗った直後にすぐ仕事ができて、ケア能力が高いハンドオイル「LUKA / esthetic oil for Worker」を開発した。

肌や髪など全身に使用できる



同商品は手だけではなく、肌や髪などの全身に使用できるハイクオリティな美容オイル。

プロエステサロン向けにケア用品を提供するなど、多くの実績がある国内工場にて製造が行なわれており、使い心地が極めて軽いことにこだわったという。

肌表面はすぐにサラッとした質感に



塗って数十秒馴染ませると、肌表面はすぐにサラッとした質感に。そのため、すぐにギターの弦や塗装面、また革製品やPCのキーボードを触っても、それらにべたつきを残さない。

アレルギー反応が起こりづらい



同社が製品開発の中でミュージシャンにアンケートを行った結果、アレルギーがあるためにこうしたケア用品が使いづらいという声が挙がった。この意見を元に、同商品では医療用シリコーンが配合されることに。これによってアレルギー反応が起こりづらく、高い安全性を確保している。

また、オフィスやスタジオなどでも気兼ねなく使えるよう、あえて無香料で仕上げられている。乾燥による爪やネイルの割れを防ぐ効果もあり、ギタリストや女性にもぴったりだ。

「LUKA / esthetic oil for Worker」は、3300円(税込)。

元はミュージシャンのために開発されたが、結果的に全てのWorkerに最適な商品に仕上がったという「LUKA / esthetic oil for Worker」。べたつきが苦手な人は試してみては。

Geek IN Box:http://geekinbox.jp/luka/
カテゴリ