谷まりあ、ボディラインあらわなピッチリワンピで登場 “ダイエット”がテーマの作品で学びも

谷まりあ、ボディラインあらわなピッチリワンピで登場 “ダイエット”がテーマの作品で学びも

 俳優の谷まりあ(27)が10日、都内で行われたParaviオリジナルドラマ『-50kgのシンデレラ』舞台あいさつに登場。体にピッチリとフィットしたグレーのワンピース姿を披露した。



【全身ショット】美脚あらわ!ピッチリワンピでスタイル抜群な谷まりあ



 本作は犬飼貴丈と大原優乃のW主演作で、一目ぼれした彼に近づきたくて50kg減量したぽっちゃり女子・佐伯陽芽(大原)と、彼女が恋するイケメン御曹司・富士崎宰(犬飼)が繰り広げる大人の極甘オフィスラブストーリー。谷は、陽芽のダイエットを全力でサポートする親友・宮野加奈子を演じる。



 谷は、ドラマでダイエットについて学んだことは「きちんと食べること」だと明言。「食べないダイエットをしがちですけど食べて運動したりしたほうが、痩せたあともその体型を維持できる体になるし、食べることが大事ということを学びました」と明かし「ドラマではちゃんと(ダイエットの)専門用語も出てくるし、そこも注目してほしい」と語った。



 撮影を振り返り「演技のお仕事をあまりしたことがなかったので、いろんなことを学ばせていただいたんですけど、今回始めて“セリフが入った瞬間”を感じました。あと、大原さんが大変なのに、笑顔でいてくれて、私もこういう癒やしになれたらなと思いました」と撮影での学びを語った。



 イベントには、犬飼、大原、綱啓永、南りほも登場した。
カテゴリ