レトロアーケードゲーム「Infinity Pinball」がPC版でもプレイ可能に

レトロアーケードゲーム「Infinity Pinball」がPC版でもプレイ可能に


デジタル・ウィルは「Infinity Pinball」のPC版が秋にSteamで配信されることを、日本最大級のインディーゲームのイベント「BitSummit X-Roads」にて8月6日(土)、正式に発表した。

「Infinity Pinball」は、2021年1月に「Dadako」と共同開発されたモバイルゲーム。新しく配信されるPC向け配信プラットフォームSteamでPC版ゲームをプレビューし、ウィッシュリストに追加することが可能だ。

「Infinity Pinball」について


「Infinity Pinball」は、80年代のレトロなスタイル、古典的なピンボールゲーム、そしてシンセウェーブ系サウンドトラックを掛け合わせたことで多くのプレイヤーの心をつかんできた。

人気が衰えないゲーム


プレイヤーを80年代へタイムスリップさせるために、各プレイフィールドにはオリジナルのポケットドリームコンソールをテーブルデザインとして用意している。

人気が衰えない同ゲームは、Apple Arcadeにて「新着ゲーム」トップ5位入りを果たし、「おすすめゲーム」にも繰り返し取り上げられた。

どこか懐かしさを感じるゲーム


従来のピンボールマシーンから革新的なプレイスタイルでエンドレスに楽しめるゲームへと進化した「Infinity Pinball」。

ゲーム内にはどこか懐かしさを感じるレトロな5つのプレイフィールドがあり、各フィールドにはオリジナルのフィールドデザインや音楽、バッシュトイなどが用意されている。

持ち玉を失わないようプレイして


プレイヤーは個性あふれるボールを獲得し、コインを集めて新しいプレイフィールドをアンロック。エンドレスに続くフィールドを駆け上がったり、下がったりして思う存分にゲームを楽しむことができる。

フィールド上にあるサイドポケット(ホール)にボールを入れると、ミニゲームやボーナスステージに参加でき、コインやボーナスを大量に獲得することが可能。各ゲームで与えられる持ち玉は3つ。持ち玉を失わないよう、気をつけながらプレイしよう。その他、詳細に関しては公式サイトで確認できる。

「Infinity Pinball」のPC版の配信を発表したデジタル・ウィルは、ゲームの提供元として昔懐かしいゲームの新しい遊び方の魅力を新しい世代に広めていきたいと考えている。Steamでゲームの詳細ページを開き、ウィッシュリストに追加して、配信日などの最新情報をチェックしてみては。

この機会に「Infinity Pinball」をチェックしてみては。

「Infinity Pinball」公式サイト:https://www.infinitypinball.com/
カテゴリ