上白石萌音、ツアー千秋楽で初武道館開催を発表「どうする? 夢じゃないし、嘘じゃないです」

上白石萌音、ツアー千秋楽で初武道館開催を発表「どうする? 夢じゃないし、嘘じゃないです」

 女優で歌手の上白石萌音が11日、東京国際フォーラム ホールAで全国ツアー「上白石萌音『yattokosa』Tour 2022」のファイナルを迎え、来年1月25日に自身初となる日本武道館公演を開催することをサプライズ発表した。



【ライブ写真3点】伸びやかな歌声を響かせる上白石萌音 ツアー千秋楽より



 7月にリリースしたニューアルバム『name』を携えた全国ツアー千秋楽。未来への希望を歌ったアルバム1曲目の「I’ll be there」からスタートすると、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦・川上つよしの提供曲「愛すべきブルー」を軽快なスカアレンジと共にリズムよく歌い上げた。



 新アルバムでは「今までとは違う自分の姿を見せることができた」という上白石は、「名前」について感じた不思議な感情をハンバート ハンバートの佐藤良成が曲に落とし込んだ「君の名前」や、事務所の先輩である斉藤由貴の楽曲「AXIA〜かなしいことり〜」、ミュージカル曲として長く愛されている「Tea for Two」を本格的なジャズアレンジで、バリエーション豊かに歌唱する。



 さらに、昨年末の『NHK紅白歌合戦』で歌った「夜明けをくちずさめたら」、『第100回全国高校サッカー選手権大会』の応援歌「懐かしい未来」、TBS系『news23』のエンディングテーマ「夕陽に溶け出して」などを、上白石特有の伸びやかな歌声で魅了した。



 アンコールの前に、来年1月25日に日本武道館公演を開催することがサプライズ発表された。上白石は「どうする? どうする!? 夢じゃないし、嘘じゃないです」と、いまだに自身も信じられないと言いながらも、しっかりと準備をして臨むことを約束した。



■『yattokosa』Tour 2022』最終公演セットリスト

01. I’ll be there

02. 愛すべきブルー

03. Diamonds<ダイアモンド>

04. Little Birds

05. ガンダーラ

06. キャンディ

07. 若者のすべて

08. 一縷

09. 中央フリーウェイ

10. AXIA〜かなしいことり〜

11. Tea for Two

12. チョイス

13. 君の名前

14. HAPPY

15. 永遠は嫌い

16. 夜明けをくちずさめたら

17. 懐かしい未来

【アンコール】

EN1. 告白

EN2. From The Seeds

EN3. 夕陽に溶け出して
カテゴリ