ラオウ率いる鈴蘭が異次元の強さを見せつける『HiGH&LOW THE WORST X』Music Trailer第2弾

ラオウ率いる鈴蘭が異次元の強さを見せつける『HiGH&LOW THE WORST X』Music Trailer第2弾

 “THE RAMPAGE × NCT127 × BE:FIRST”のアーティストらが共演する映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)より、Music Trailer第2弾となる「鈴蘭男子高校篇」が解禁となった。最強の男・ラオウ率いる「鈴蘭男子高校」の異次元の強さを見せつけるアクションシーンが公開。血気盛んな男たちのバトルを盛大にあおるのはBALLISTIK BOYZの「We never die」だ。



【動画】Music Trailer 鈴蘭男子高校篇



 男たちの友情と熱き闘いをさまざまなメディアで描く「HiGH&LOW」シリーズと、不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・高橋ヒロシ※高=はしごだか)がクロスオーバーした本作。



 岬麻理央、通称・ラオウ(三上ヘンリー大智)を頂点に、少数精鋭の武闘派集団を構成するのは、鈴蘭一タフな男で、何度やられても、ゾンビのように立ち上がってくることからビンゾーというあだ名で呼ばれる、3年の宮内幸三(板垣瑞生)、常に冷静沈着な不動のNo.2真志井雄彦、通称・マーシー(時任勇気)、ラオウ一派最強の用心棒・山口孫六 (八木勇征)、さらに黒いマスクがトレードマークで密偵を得意とする2年の伊東カムイ (木村慧人)と、同じく2年では頭一つ抜けている瀬田完介(高橋祐理)。



 鈴蘭男子高校で最強の男と言われるラオウの威風堂々とした姿、一派の不穏で治安の悪さを感じる強靭な姿も続々とお目見えし、鈴蘭メンバーが今後どんな活躍を見せてくれるのか期待感しかない映像となっている。



 また映像に使用されている、BALLISTIK BOYZが歌う鈴蘭男子高校のテーマ曲「We never die」は、強く、時に優しく、孤高の美しさを、ラウドロック×ヒップホップ×エレクトロ全てを掛け合わせた新時代ミクスチャーサウンドで表現。大切なモノを守るためプライドをかけた闘いに挑む鈴蘭の男たちの“決してやられない(We never die)”という覚悟を感じさせるものとなっている。



 そして映像の最後には、誰もが最強クラスの実力を持つ鈴蘭に、たった一人で乗り込む鬼邪高の花岡楓士雄(川村壱馬)の姿が! 果たしてその結末は…!?



 (写真左から)伊東カムイ(木村慧人)、真志井雄彦(時任勇気)、岬 麻理央(三上ヘンリー大智)、山口孫六(八木勇征)、宮内幸三(板垣瑞生)、瀬田完介(高橋祐理)

カテゴリ