梶浦由記 ツアー最終公演で元Kalafina・Hikaruが歌唱 FictionJunction9年ぶりアルバム発売も発表

梶浦由記 ツアー最終公演で元Kalafina・Hikaruが歌唱 FictionJunction9年ぶりアルバム発売も発表

 ヒットアニメ主題歌や劇伴を手掛ける音楽プロデューサー・梶浦由記が12日、東京・中野サンプラザで約1年ぶりとなる全国ツアー『Yuki Kajiura LIVE vol.#17~PARADE~』(全8公演)のファイナルを迎えた。



【ライブ写真】サプライズ出演したHikaru、Kalafina曲「sprinter」を歌唱



 6月からスタートした本ツアーにはAimer、ASCA、JUNNAらのゲストボーカルも参加し、それぞれの代表曲をパフォーマンス。さらに、梶浦のソロプロジェクト・FictionJunctionの人気曲「nowhere」や「Silly-Go-Round」なども織り交ぜながら、公演ごとに変化していくセットリストでファンを魅了した。



 中野サンプラザで行われた11・12日の追加公演では、「梶浦由記/FictionJunctionプロジェクト参加ヴォーカリストオーディション」で見い出された新たな歌姫・rito、LINO LEIAの2人がゲストボーカルとして初登場。ライブ初参加とは思えない堂々としたパフォーマンスで会場を盛り上げた。



 そして、最終日のサプライズゲストとしてシンガー・Hikaruが登場。Kalafinaの人気曲「sprinter」を歌い、鳴りやまぬ喝采の中、ツアーを締めくくった。この最終公演の模様は、11月1日に配信されることも決定している。



 最終公演では、2014年に発表された前作『elemental』から約9年ぶりとなるFictionJunctionニューアルバム『PARADE』を来年4月19日に発売が決定したことが発表された。



 このアルバムには、レギュラーの歌姫に加え、ツアー追加公演でも素晴らしい歌声を披露したrito、LINO LEIAの2人も参加する。さらに、FictionJunction feat. LiSA「from the edge」や、アニメ「ソードアート・オンライン」10周年を記念して書き下ろしたテーマソング、FictionJunction feat. 藍井エイル & ASCA & ReoNa「蒼穹のファンファーレ」も収録予定となっている。



■『Yuki Kajiura LIVE vol.#17~PARADE~』最終公演セットリスト

01. the Main theme of "Kimetsu no Yaiba"

02. the sea is never without a wave

03. vise verse

04. time to sail!

05. what she was here for

06. それは小さな光のような

07. fiction

08. 花守の丘

09. lotus

10. inverse operation

11. le chasseur

12. 目覚め

13. もう君のことを見たくない

14. 八月のオルガン

15. elemental

16. zodiacal sign

17. Parallel Hearts

【アンコール】

EN1. overture~swordland

EN2. luminous sword

EN3. sprinter

EN4. sweet song
カテゴリ