BE:FIRST、初ロッキンで躍動 9曲熱唱 プレデビュー1周年記念日に新録「Shining One」配信決定

BE:FIRST、初ロッキンで躍動 9曲熱唱 プレデビュー1周年記念日に新録「Shining One」配信決定

 7人組ダンス&ボーカルグループ・BE:FIRSTが12日、千葉市蘇我スポーツ公園で開催された野外フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』に初出演した。1stアルバム『BE:1』(31日発売)のリード曲「Scream」や、この日先行配信された新曲「BF is…」を含む計9曲を披露し躍動した。



【写真】ロッキンに初出演したBE:FIRST



 初参戦となる“ロッキン”のステージは、初アルバムの1曲目を飾る「BF is…」からスタート。この日突如先行配信された「BF is…」は、4月30日に行われた『VIVA LA ROCK 2022』でのみ披露していたHIPHOPチューンで、楽曲制作にはメンバー自身も参加した。



 ストリーミング全世界累計再生回数1億回を突破したヒット曲「Bye-Good-Bye」やジョナス・ブルーとのコラボ曲「Don’t Wake Me Up feat. BE:FIRST」、ロックチューン「Brave Generation」、アルバムのリード曲「Scream」をエネルギッシュにパフォーマンスし、オーディエンスを沸かせていた。



 BE:FIRSTは、2021年8月13日に日本テレビ系『スッキリ』内でメンバーが発表され、結成からちょうど1年が経った。プレデビュー1周年記念日となる8月16日には、アルバム『BE:1』にも収録される「Shining One(Re-recorded)」の先行配信が決定。同日午後8時にはYouTubeで「BE:FIRST / -???????-」をプレミア公開することも予告した。

カテゴリ