暑い日はジューシーな果物でサッパリしたくない?かわいい「フルーツメニュー」があるカフェ5選 in東京


暑い夏は、サッパリしたものを食べたくなりませんか?アイスやかき氷も最高だけど、この夏は、「フルーツ」にも注目してみて。



そこで今回は、フルーツのジューシーなおいしさを満喫できるカフェを、東京都内で5つピックアップしました。



どこもかわいくて行きたくなるはずだけれど、その中でもお気に入りを探してみてくださいね。



BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU/新宿



BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU(ブック アンド ベッド トウキョウ シンジュク)で食べられるフルーツメニュー

@pinkll___22 / Instagram



最初にご紹介するのは、新宿にある「BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU(ブック アンド ベッド トウキョウ シンジュク)」。



こちらは『泊まれる本屋』がコンセプトのホステルで、最大4000冊収納できる、客室を兼ね備えた大きな本棚がシンボルになっています。



そんなBOOK AND BED TOKYO SHINJUKUは、宿泊施設としてだけでなく、カフェとしても大人気。メニューやドリンクが全てブラックで統一されていて、とってもおしゃれなんです。



写真のメニューのように、パンから溢れるほどぎっしり入ったいちごやバナナで、お腹いっぱいになれること間違いなしですよ。



BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル8階

営業時間:cafe 12:00~20:00(L.O. 19:00)

公式HP:https://bookandbedtokyo.com/ja/

公式IG:@bnbt_shinjuku





POSH/清澄白河



「POSH」の「STRAWBERRY」と「RAW CACAO BANANA」

@_ami_co_ / Instagram



お次にご紹介するのは、清澄白河にある「POSH(ポッシュ)」。白を基調とした韓国っぽカフェは、居るだけで気分が上がります。



こちらのカフェでは、アレルギーの元となる小麦、卵、乳製品、大豆を使っていない上、人口香料や保存料なども不使用なんだそう。



「体にやさしいもの」にこだわって作られているのは、うれしいポイントですよね。



写真に写っているのは、左のタルトが「STRAWBERRY」(1800円)。右のタルトが「RAW CACAO BANANA」(1500円)です。



この他にも、フルーツがふんだんに使われたタルトがたくさんあるので、ぜひ公式HPを覗いてみてくださいね。



POSH

住所:東京都江東区常盤1-3-7 ラフィーヴィル清澄白河EAST 1F

営業時間:10:00〜18:00

定休日:月曜(祝日の場合は営業)

公式HP:https://posh2021.com/

公式IG:@posh_raw





403NotFound/町田



「403NotFound(ヨンマルサン ノットファインド)」のフルーツタルト

@___maromekko225 / Instagram



ひとりでゆったり過ごしたい方におすすめなのが、町田の「403NotFound(ヨンマルサン ノットファインド)」。店内の座席は全て1人席だから、静かで落ち着いた時間を堪能できますよ。



こちらのお店では、絵本に出てくるかのようなかわいいフルーツタルトが楽しめるんです。季節に合ったフルーツが味わえるから、何度も訪れたくなりますよね。



写真撮影は静かな消音のカメラや、カメラアプリを使って、お席の範囲内でのみ可能なので注意してくださいね。



他にも予約に関してなどの注意事項があるので、来店の際は公式IGのチェックをお忘れなく。



403NotFound

住所:東京都町田市金井1-17-10

営業時間:12:00~20:00(L.O. 18:30)

定休日:不定休のため、公式IGをご確認ください

公式IG:@403.notfound





果実店canvas/吉祥寺・代々木上原



果実店canvas(カジツテン カンヴァス)のフルーツメニュー

@______rnaa / Instagram



バナナのダイナミックなドリンクが目を引くこちらのカフェは、吉祥寺の「果実店canvas(カジツテン カンヴァス)」。1号店は代々木上原にあり、吉祥寺は2号店です。



果実店canvasには、季節の果物を最大限活かして作られたメニューが勢揃い。ちなみに今の季節は、スイカやメロン、桃を使ったスイーツやドリンクが楽しめますよ。



メッセージプレートを予約することも可能なので、お祝いごとにもぴったりです。



果実店canvas

住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町4-1-1

営業時間:12:00~18:00(L.O. 17:00)

定休日:月によって変わるため、公式HPをご確認ください

公式HP:https://www.fruit-canvas.jp/#introduction

公式IG:@fruitscanvas





MuunSeoul/渋谷



MuunSeoul(ムーンソウル)のメニューである「Croissant sandwich(クロワッサン サンドイッチ)」

@___._.wol / Instagram



最後にご紹介するのは、渋谷にある「MuunSeoul(ムーンソウル)」。こちらは“トゥンカロン”が看板メニューのお店です。



そんなMuunSeoulで味わえるフルーツメニューは、「Croissant sandwich(クロワッサン サンドイッチ)」(1050円)。りんごとカマンベール、ルッコラを挟んだ、ボリュームたっぷりのサンドイッチです。



フルーツがスライスされたドリンクも合わせて頼むと、さらにサッパリできるのでおすすめなんだとか。



こちらのお店は渋谷に2店舗ありますが、写真のメニューは2号店限定なので、訪れる際は注意してくださいね。



MuunSeoul 2号店

住所:東京都渋谷区神宮前3-29-7T’s6ビル

営業時間:11:00~19:00

公式HP:https://www.muunseoul.com/

公式IG:@muun_seoul





フルーツでサッパリ気分



気になるカフェは見つかりましたか?



ぜひお気に入りのカフェを見つけて、サッパリ気分を味わってみてくださいね。



お出かけの際は、万全の感染対策をお忘れなく。



カテゴリ