管製作所がアップグレードした「Tokyo Flying Cats ネックレス」の販売を開始

管製作所がアップグレードした「Tokyo Flying Cats ネックレス」の販売を開始


管製作所は8月1日(月)からAmazonにてアップグレードした「Tokyo Flying Cats ネックレス」の販売を開始した。

Tokyo Flying Cats



「ねこを愛する全ての人のために」をテーマに、管製作所は「Tokyo Flying Cats」を開発し、2019年4月30日(火)より販売を開始した。

世界で一番美しいねこのチャームを作る事を目標に、最先端のデジタルデザインの技術を駆使し、さらに日本トップクラスの鋳造技術を用いることにより、美しさと躍動感が両立したデザインを作り上げることができた。

アップグレードしたTokyo Flying Cats ネックレス


発売から3年、構想から生産まで実に1年半をという長い時間を要して今回、同ネックレスが生まれ変わった。

サージカルステンレスを使用



チャームやチェーンはもちろん、丸カンに到るまで全ての部品に極めて金属アレルギーを起こしにくい「SUS316L」を使用。

「SUS316L」は、医療用器具等でも使われることから、サージカルステンレスとも呼ばれている。また、傷がつきにくく、錆びや変色にも強い点も大きな特徴だ。

熟練した職人が施す手作業での鏡面仕上げでしか表現できないこの輝き。光沢からは信じられないかもしれないが全てのパーツでメッキを使用していない(※)。

普段使いしやすい長さ



チェーン長さは37cm(+アジャスター5cm)、留具はカニカン。細身で上質なオーバルチェーンは普段使いしやすい長さで、見る角度によって美しい輝きを放つ。

なお、設計上、着脱の際にチャームとチェーンが絡まりやすいので、注意しよう。ゆっくりと着脱すれば絡まない。

「Tokyo Flying Cats ネックレス」は、日本製で、価格は、13,750円(税込)。

アップグレードしたTokyo Flying Dogs ネックレス




また、同じタイミングで「Tokyo Flying Dogs(柴犬)」のネックレスもアップグレードを行っている。仕様の差はチャームが柴犬になること以外は猫とまったく同じだ。

販売を開始して早3年、twitterでの大反響や、「an・an」に掲載されたことで売り切れとなっていた「Tokyo Flying Cats ネックレス」。今回も現時点での次回入荷時期は未定なので、売り切れる前に「Tokyo Flying Dogs ネックレス」と合わせてチェックしてみて。

管製作所公式サイト:https://sugaworks.co.jp/

※ステンレスへのメッキ加工はひと手間かかることも理由の1つ。

(角谷良平)
カテゴリ