地球の未来を守るサスティナブルスポーツウェアブランド「PICK SIX」先行予約受付中

地球の未来を守るサスティナブルスポーツウェアブランド「PICK SIX」先行予約受付中


PICK SIXは、リサイクル素材や植物由来素材を使用した上質でサスティナブルなスポーツウェアの先行予約を、クラウドファンディングサイトMakuakeにて8月30日(火)23:59まで受付中だ。

現役アメフト選手考案のプロダクト



同ブランドは、日本代表経験のある現役アメフト選手の岩本卓也氏が“欲しい”を形にしたスポーツウェアブランド。「着心地」と「環境への配慮」どちらも妥協しない国産のプロダクトで、サスティナブルな地球を目指す。

Makuakeプロジェクト開始後、わずか12時間で達成率1000%を記録したという。

こだわりのタンクトップとショートパンツ



ファーストコレクションは、​シンプルなデザインだからこそ、素材やシルエット・丈感などディティールにこだわったタンクトップとショートパンツの2種類を展開する。

「Ultra Stretch Tank Top」¥8,800は、ストレッチ素材の柔らかい着心地で大きめのシルエットが特徴。

1着あたり14本分のペットボトルからできたリサイクルポリエステルを96%使用し、従来の製法に比べてCO2排出量を77%削減している。また、端切れが少なく済む特殊なパターン取りで作られている。

カラーはSAM WHITEとMIKE BLACK、サイズは0/1/2/3(S~2XL相当)を展開。

「Active Airy Short Pants」¥10,000は、SOLOTEXを使用した軽い着心地で、ウエストを調節できる紐と腰部分に大容量ポケット付きのアイテム。

植物由来原料を37%使用し、新たな石油資源の使用削減、温室効果ガスの低減、低温染色によるエネルギーとCO2削減を目指す。

カラーはWILLY GREIGEとMIKE BLACKで、サイズは0/1/2/3(S~2XL相当)を展開。

長く愛用できるウェアを必要な分だけ生産


同ブランドは、“スポーツは気候変動の被害者であり、加担者でもある”、そんな危機感を元に、スポーツの未来をサスティナブルにシフトするべく、長く愛用できる上質なウェアを、必要な分だけ生産している。

「かっこいい」「着心地が良さそう」という理由で選んでもらったウェアを着ることで、いつの間にか気付かぬうちにサスティナブルな選択をしていたという連鎖を引き起こす。

先行予約の詳細はMakuakeのプロジェクトページにて確認を。なお、製品は10月の発送予定とのこと。

環境への配慮にこだわったMade in Japanならではの上質な着心地を試してみては。

Makuake:https://www.makuake.com/
プロジェクト名:本物志向のあなたへ、驚くほど着心地が良く地球に優しいスポーツウェア

■PICK SIX
Twitter:https://twitter.com/picksixtokyo
Instagram:https://instagram.com/picksix_tokyo

(よしだゆうこ)
カテゴリ