ViViモデル・miu、卒業ラストは藤田ニコルと2ショ表紙 相思相愛で息ぴったりのポーズ披露

ViViモデル・miu、卒業ラストは藤田ニコルと2ショ表紙 相思相愛で息ぴったりのポーズ披露

 ファッション誌『ViVi』(講談社)の専属モデル・miuが、23日発売の10月号で卒業し、同じく専属モデルの藤田ニコルとの2ショットで同号通常版のカバーを飾る。



【写真】10月号で『ViVi』を卒業!自然体な表情で魅力あふれるmiu



 ポージングバリエもダントツ多く、集団撮影の時はキーモデルとして活躍し、ViViモデルの中でも独自の雰囲気を醸し出し、スタッフからも熱い信頼を受けて愛されてきたmiu。ラストは、系統は違うもファッション好きの藤田と秋のファッショントークで共演した。



 全く違う系統のファッション担当だった2人の組み撮影が多くなったのは、最近のこと。ある撮影をきっかけに、組んだときのバランスがよくし、お互いポージングがしやすいことがわかり急接近し、「にこちゃん」「みゆちゃん」と呼び合う仲にまで発展した。



 すでに卒業が決まっていたmiuが藤田とラストカバーを飾ると面白いかも、ということで、今回の表紙を実現。お互いに「もうちょっと一緒に組み企画やりたかったね」とおしゃべりしながらの、miuにとってViVi最後の撮影となった。



 最後の撮影も2人は息ピッタリ。「みゆちゃん、ほんとにViViおつかれさまでした! 最後のほうになってバタバタと一緒に撮影させてもらうことが多くなって、みゆちゃんが喋りかけてくれるのがいつもうれしかった! 『ニコルちゃんと一番話しやすいってmiuが言ってたよ』ってViViのスタッフさんから聞いて『え!』って! もっと一緒に撮影したかったなぁって。でもLINEも交換したから、ご飯でもいきましょ」と藤田が伝えると、「ほんと喋りやすかったの。撮影もしやすかったし、ね。美味しいご飯行こう!」とmiu。その場でご飯の約束する2人は、中ページではファッショントークも繰り広げた。



 同時発売の特別版の表紙を飾るのは、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEから川村壱馬・吉野北人・RIKUのボーカル3人。
カテゴリ