あんふぁん×ぎゅって「おもちゃグランプリ2022」読者投票実施中!

あんふぁん×ぎゅって「おもちゃグランプリ2022」読者投票実施中!


こどもりびんぐが発行する幼稚園・保育園時とママ・パパ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」は、子育て中のママ・パパが選ぶおもちゃアワード「おもちゃグランプリ2022」を実施。

8月12日(金)から、上位3賞を決定する読者投票を受付中だ。

注目の新商品おもちゃが勢ぞろい!




おもちゃは、子どもたちにとってただの遊び道具ではなく、心身の成長に大きく影響を与えるもの。そこで同誌は、「何を選べばよいか分からない」というママ・パパに向けて「おもちゃグランプリ」を開催。

今年度は、コロナ禍で体を動かす機会が少なくなっていることを意識した「動くの大好き部門」が新設され、全4部門での実施となる。


おもちゃメーカー19社からの商品エントリーをベースに、一次審査会を実施。

保育士としてメディアで活躍している「てぃ先生」と読者2人を審査員に迎え、読者投票に進出する商品が各部門5点・計20点に絞られ、読者投票を実施中だ。

「おもちゃグランプリ2022」読者投票実施概要


投票期間は8月12日(金)~9月14日(水)で、2021年9月~2022年10月に発売される新商品が対象となる。投票できるのは、0~6歳の子どもがいるママ・パパだ。

「ごっこ・なりきり遊び部門」「作って遊ぼう部門」「動くの大好き部門」「1~2歳のおもちゃ部門」の各ノミネート商品から、子どもが喜ぶ、親が子どもに贈りたいと思うおもちゃを2点ずつ投票。

「1番目にイイ!と思った商品」が2ポイント、「2番目にイイ!と思った商品」が1ポイントで集計され、その順位でグランプリを決定する。時代や子育て世代の目線を反映した商品ラインアップは要チェックだ。

「殿堂入りおもちゃ認定」投票も同時開催


今年は「あんふぁん」創刊20周年、「ぎゅって」創刊5周年、「おもちゃグランプリ」開催10回目のアニバーサリーイヤー。これを記念して「おもちゃグランプリ 殿堂入りおもちゃ認定」も同時開催。

例年の「おもちゃグランプリ」は新商品が対象だが、「おもちゃグランプリ 殿堂入りおもちゃ認定」はロングセラーのおもちゃが対象。ママ・パパが子どもの頃に親しんだおもちゃを、自身の子どもにも遊んでほしいかどうかという視点で投票し、殿堂入りを決定するという。

「殿堂入りおもちゃ認定」読者投票の実施概要


投票期間は8月12日(金)~9月14日(水)で、2002年以前に発売されたロングセラー商品が対象となる。投票できるのは、0~6歳の子どもがいるママ・パパ。

各メーカーからエントリーされた10商品について、それぞれ「殿堂入りとして認定するかどうか」を読者に投票してもらい、支持率の高い商品が「おもちゃグランプリ殿堂入りおもちゃ」として認定される。

子どもがいるママ・パパは、この機会に投票してみては。

「おもちゃグランプリ2022」読者投票ページ:https://enfant.living.jp/mama/feature/936223/
「おもちゃグランプリ 殿堂入りおもちゃ認定」投票ページ:https://questant.jp/q/toy2022dendou

(オガワユウコ)
カテゴリ