朝から夜まで計10,000個以上のグミをプレゼントする「グミニケーション祭り」開催!

朝から夜まで計10,000個以上のグミをプレゼントする「グミニケーション祭り」開催!


グミの日のキャンペーンは、2017年よりソーシャルメディアマーケティング支援を手掛けるシェアコトと日本グミ協会が、グミ・キャンディーを取り扱う国内関連企業のGUMMITと共に、毎年9月3日のグミの日に向けて共同で開催しており、2022年で6年目の取り組みとなる。

今年のグミの日である9月3日は土曜日ということもあり、「グミニケーション祭り」と題し、朝から夜まで1日中グミのキャンペーンが開催される。

9月3日はグミをテーマにさまざまな企画を開催



グミは味や色、形や弾力が自由で、持ち運びもできる多様性に溢れた菓子だ。

一人ひとりの推しグミがあったり、誰かとシェアして会話のきっかけになったり、そんなコミュニケーションが生まれる菓子のテーマとして、今年は“グミニケーション”を合言葉に、様々な企画がTwitter上で展開される。9月3日(土)のグミの日は、過去最高の計10,000個以上のグミをプレゼント。

また、事前企画として8月22日(月)~9月2日(金)まで毎日Twitter上で参加型の企画が行われており、グミの日を盛り上げている。

アンケートの結果を踏まえてグミセットをプレゼント



9月3日(土)のグミの日には、2017年のGUMMITによるグミの日キャンペーン発足以降、毎年人気だという93名にグミが93個当たるキャンペーンが今年も開催される。9月3日(土)の午前9時3分に日本グミ協会のTwitterから投稿されるツイートより参加できる。

2022年のグミの日は、10時~18時まで、毎時間ごとに新しいキャンペーン企画が行われ、各回3名にグミを93個プレゼント。Twitter上で“グミニケーション”を目的としたアンケート企画が行われ、結果を踏まえたグミセットをプレゼントする。アンケート企画は8月22日(月)より毎日、日本グミ協会のTwitterで行われている。

グミ大好き声優による「番グミ!」も配信



また、日本グミ協会公認でグミに詳しい、声優の黒木ほの香氏と、飯塚麻結氏がMCを務める番組配を配信。同番組は、9月3日(土)の11時と13時の2回にわたり、日本グミ協会会長のYouTube『あいうえおのグミチャンネル』で配信される。

番組内では、視聴者へのグミのプレゼント企画も行われ、MCとゲストによる“グミニケーション”が高まる企画や、視聴者との“グミニケーション”企画を行いながら、プレゼントするグミを決めていくという。

11時の回はMCに黒木ほの香氏、ゲストとして同氏も所属する声優ユニットのサンドリオンのメンバーである小峯愛未氏、小山百代氏、汐入あすか氏を迎えて行われる。


13時の回は飯塚麻結氏をMCにゲストとして、声優の佐藤舞氏、宮原颯希氏、小峯愛未氏の3名を迎えて行われる。

会員証でグミ好き同士がコミュニケーション



NHK E テレにて、毎週木曜の午後6時40分より放送中の『宇宙なんちゃら こてつくん』による、グミの日応援施策が開催決定。『宇宙なんちゃら こてつくん』の主人公・こてつは、グミが好きな食べ物。グミの日を応援する施策が、2021年に続き実現した。

今年はグミの日のWEBサイトでスペシャル絵柄の会員証が登場。無料で誰でも会員ナンバー入りの会員証を発行できる。会員証はTwitterのヘッダー画像にすることもでき、会員同士が繋がることで、“グミニケーション”のきっかけになる。『宇宙なんちゃら こてつくん』と一緒にグミの日を応援してみては。

グミが好きな人は、「グミニケーション祭り」に参加しよう。

グミの日特設サイト:https://gummysday.jp/

(佐藤 ひより)
カテゴリ